地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

自律神経失調症で出る症状は?

自律神経失調症とは?原因と症状、自律神経失調症の種類と付き合い方

自律神経失調症で出る症状は?

自律神経失調症はストレスが大きな原因で、身体の不調をおこすため非常に個人差があり、頭の先から足の先、精神状態まで実にさまざなな症状が出てきます。

自律神経失調症が原因と思っていたら、別の病気であったということもあります。

区別が付きにくいため、1度は病院の検査を受けてみましょう。

自律神経失調症で出やすい、頭部にあらわれる症状は、頭痛、片頭痛をはじめ頭部の圧迫感や脱毛などがあります。

顔面部では顔面神経痛、ドライアイ、目がひらかない、涙が止まらなくなる、まぶたや顔面がけいれんするなど、また耳鳴り、めまいなどの他に口が渇く、味覚障害などです。

動悸、息切れ、呼吸困難、発汗、冷え、高血圧、低血圧、不整脈、食欲不振、胃炎、下痢、ひん尿、尿が出ないなど内科的なものから、肩こり、筋肉痛、皮膚の疾患などの外科的な症状などがあります。

疲れがぬけない、不眠、ふらつき、乗り物酔いをしやすくなるなど実にさまざまな症状が現れます。

目次
自律神経失調症とはどんな病気?

自律神経失調症の原因は?

本態性自律神経失調症

神経症型自律神経失調症

心身症型自律神経失調症

抑うつ型自律神経失調症

自律神経失調症で出る症状は?

自律神経失調症の症状とよく似た病気とは

自律神経失調症よくにた神経性の病気とは?

自律神経失調症との付き合い方

自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

サイトマップ
自律神経失調症とは?原因と症状、自律神経失調症の種類と付き合い方