地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

パニック障害の起きる原因は?

パニック障害とは?原因、症状、起こしやすい人、治療法、うつ病との関係など

パニック障害の起きる原因は?

パニック障害を起こす原因については不明な点が多くはっきりとはわからないというのが現在の状況ですが、ストレスが大きく関係していると言われています。

以前は子どもの頃の体験がパニック障害を引き起こす原因とされていましたが、特に幼少期に大きな心の傷を受けるような体験をしたことのない人でもパニック障害を起こしていることから、近年では心因性の問題だけではなく脳内に原因の一つがあるのではないかといわれるようになってきました。

脳の神経細胞であるニューロンにパニック障害に関係していると言われている、セロトニンやノルアドレナリンなどの神経伝達物質がうまく機能しなくなることが原因ではないかと考えられています。

うまく機能しなくなる原因は不明ですが、ストレスや遺伝的な素因、ホルモンの乱れなどがきっかけになるのではないかと考えられています。

パニック障害に対する薬物療法はこの脳内の神経伝達物質に働き掛ける性質の薬を使用します。

目次
パニック障害とはどんなものですか?

パニック障害のパニック発作とは?

パニック障害の予期不安とは?

パニック障害の広場恐怖とは?

パニック障害とうつ病はどういう関係?

パニック障害の発作と似た症状の病気

パニック障害はお薬で治りますか?

パニック障害のお薬以外での治療法は?

パニック障害の起きる原因は?

パニック障害を起こしやすい人

本田昌毅監修パニック障害改善プログラム

サイトマップ
パニック障害とは?原因、症状、起こしやすい人、治療法、うつ病との関係など