地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

パニック障害のお薬以外での治療法は?

パニック障害とは?原因、症状、起こしやすい人、治療法、うつ病との関係など

パニック障害のお薬以外での治療法は?

パニック障害の治療には薬の服用と合わせて認知行動療法という方法があります。

パニック障害の人は不安感が大きくまたいつ発作が起きるのではないかという恐怖感を抱いています。

パニック発作を起こしてしまう状況を客観視し、なぜ発作がおきるのかを頭で理解することです。

認知行動療法には自律訓練法と暴露療法があります。

パニック障害を起こす人は不安感が強くいつも緊張しているような状態です。

身体ががちがちに固まっていては気持ちもほぐれてきません。

カウンセリングを受けその人、その人にあった身体のほぐし方などをきめてリラックス方を実施していくのが自律訓練法です。

パニック障害の予期不安、広場不安から発作を起こしたことのある人は、またあの苦しい思いをするのではないかという不安から行動範囲をどんどん狭くして閉じこもりがちになります。

カウンセリングを受けながら、発作を起こした場所にあえて行ってみてここに来たって発作は起きない大丈夫と少しずつ慣らしていくのが暴露療法です。

もちろんいきなり1人で出かけていくのではなく、信頼できる人にはじめは付いてきてもらいましょう。

目次
パニック障害とはどんなものですか?

パニック障害のパニック発作とは?

パニック障害の予期不安とは?

パニック障害の広場恐怖とは?

パニック障害とうつ病はどういう関係?

パニック障害の発作と似た症状の病気

パニック障害はお薬で治りますか?

パニック障害のお薬以外での治療法は?

パニック障害の起きる原因は?

パニック障害を起こしやすい人

本田昌毅監修パニック障害改善プログラム

サイトマップ
パニック障害とは?原因、症状、起こしやすい人、治療法、うつ病との関係など