ブログ Blog

2017年9月21日 15時25分50秒 (Thu)

長柄かま

img_20170921-154237.jpgimg_20170921-152309.jpg
新製品です。
全長115pの長い柄の付いた鎌です。
草刈りをするとき、立ったまま腰を曲げなくても刈れる角度になっています。
刃渡りは105ミリ、嫁戻り鎌の首部分をさらに上方に曲げてあります。
草刈りはもちろん、花の採取、離れたところにいる蛇の頭をコツンとやるとき、高いところにある蜂の巣を落とすときなどにお役に立ちます。
重さは315gです。

2017年9月15日 23時55分08秒 (Fri)

サンドイッチフレームソー短柄

新製品です
img_20170914-230453.jpg
サンドイッチフレームソーのスリムタイプ万能用とノーマルタイプ万能用に新しく短い柄(長さ150ミリ)が登場しました。
全長410ミリで片手で細工がしやすくなりました。
・刃渡り225ミリ
・目数…寸30枚目
・切巾…板厚0.3ミリ+あさり
・価格…\6,804(税込み)

2017年9月15日 23時44分33秒 (Fri)

ブログの滞り

ブログ更新が滞っていました。
最後の更新から10日越えです。


職人の夫が更新できればいいのですが
文字入力ができないのです。

ブログ記事は、手書きで書きためているのですが・・・

私は本業が忙しくて
代行できません。

本業が忙しい理由は
放映前の生活に戻っているからです。

そこのところの自覚がなく
のこぎり職人は相も変わらず
マイペースです。


管理人の願いは

@研ぎ依頼のお客様への配達料金を請求してほしい
A目立ては引き受けないでほしい・・・筋肉痛の湿布代がかさむ。膵臓がんかもしれないという癌ノイローゼのボヤキを聞かされる苦痛から解放されたい
B研ぎは快く引き受けてほしい・・・その気になれば研ぎ依頼をたくさんとってきます。ところがいつもいやな顔をします。「お客様は神様」なのです。




この先も働き続ける管理人



 

2017年9月4日 10時29分27秒 (Mon)

食い逃げ

img_20170904-103114.jpgimg_20170904-103008.jpg

昨年、西洋無花果の苗を植えました。
今年、30個ほど実をつけました。
大きい鶏卵大並みに大きくなり先の方が割れてきたので
今朝、収穫することにしました。
6時半に起床して、木を見ると・・・・
「やられた〜・・・ううう〜」
鳥がついばんで大きいのは2個しか枝に残っていません。
鳥に施す気持ちはないので
ビー玉くらいの実が無事に育つように
6畳くらいの大きさのネットをかぶせました。

ミニカボチャは20個ほど実ってますが
タヌキや猿に食い逃げはまだされていません。

 

2017年9月2日 15時49分27秒 (Sat)

送料

img_20170902-155348.jpgimg_20170902-155257.jpg

鋸の柄の長さは、鋸刃の先から首の元までと、同じにするというのが基本です。
両手で柄を握って、腰を入れて鋸を引くという姿勢から
昔から柄の長さが決められています。
在来の鋸は、再目立てのために送料をかけて送られてきます。
が、鋸と柄を外せないため長くなり高い送料になります。
往復料金2000〜3000円です。
宅配便もゆうパックも値上げが予定されています。
私の開発した替え刃式365o枝打ち鋸は、2本のボルトを外して鋸刃だけになります。
なので、送料はあまりかかりません。

末代まで鋸のがたつきが無く、腰が強くあさりも少し多めに出してありますので
太い生木でもズコズコと良く切れます。


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ Blog

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数