地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ブログ

2017年10月3日 13時26分18秒 (Tue)

10月3日(火)オランダの歌姫ユディット・ナィランド・カルテット

 10月3日(火)オランダの歌姫ユディット・ナィランド・カルテット画像 オランダの国から援助を受けての来日です。

10月3日(火)  
Tour Japan October 2017
オランダの歌姫
Judith Nijland quartet
ユディット・ナィランド・カルテット
Judith Nijland(vocal)
Tico Pierhagen(piano)
Pieter Althuis(bass)
Sebastiaan Kaptein(drums)

当日も6000yen  Open8:00pm Start 8:30pm
ご予約はbird6906@yahoo.co.jp

本当に素晴らしいライブなので是非足を運んで戴きたいと思います!...

2017年9月6日 13時42分35秒 (Wed)

9月7日(木) EYM Trio 

9月7日(木) EYM Trio 画像 9月7日(木) EYM Trio


今月からヨーロッパからのミュージシャンの来日が毎月ありますので、是非世界のジャズをお楽しみください。


今年の東京ジャズの流れが広島でも、、、
        
EYM Trio 
ヨーロピアン jazz の若手ピアノトリオ 。
繊細でアグレッシブ。

EYM Trio
エリー・デュフール(Piano)ヤン・ファイフェット(Bass)マーク・ミシェル(Drums)

入場料金 6000円 8:00pm Open 8:30pm Start

ライブのご予約はbird6906@yahoo.co.jp

(アルバムのライナーノートより抜粋)
ブルガリア人の血を引くピアニストのエリー・デュフールを中心に、ベーシストのヤン・ファイフェット、ドラマーのマーク・ミシェルという三人の若き才能がリヨンの音楽院で出会い、やがてリハーサルを重ね、三人の頭文字を取った“EYM Trio”としてリヨンのオペラ座で、初ステージを踏んだのが2011年。そしてイタリア語で創世記を表す『ジュネジ』と名付けられた彼らの記念すべきこのデビュー・アルバムは2013年に録音された。才能の迸るテクニカルな演奏技術。哀愁とスリルに満ちた楽曲など、多くのピアノトリオ好きが現代のジャズ作品に求める条件を満たし、カヴァー・アートから選曲まで配慮が行き届き、アルバム・コンセプトが強固である名盤の資格までも備えた傑作。(ライナーノートより)//youtu.be/MqUTsxIIVGs

2017年6月27日 20時19分17秒 (Tue)

6月28日(水)山中千尋トリオ スペシャル・ライブ 

6月28日(水)山中千尋トリオ スペシャル・ライブ 画像 Bird初のご出演です。

この機会に是非ご来店下さい。

6月28日(水)
山中千尋トリオ スペシャル・ライブ 
img_20170524-213729.pngimg_20170524-211716.jpg
山中千尋が敬愛するジャズ・ピアニスト、セロニアス・モンク生誕100周年を記念したオマージュ・アルバム。
山中自身が以前より温めていたセロニアス・モンクの再解釈というアイデアを実現できるリズム・セクションと共演する機会を得たことにより、このプロジェクトが始動。
リズム・セクションには、ドラマーにマーズ・ヴォルタやフライング・ロータスのドラマーとしてや、サンダーキャットの最新作に参加し注目を浴びている「元祖・人力ドラムマシーン」ディーント二・パークス、ベースにはアメリカのレジェンダリー・ヒップホップ・グループ、ザ・ルーツのレギュラー・ベーシスト、マーク・ケリーといった、エクスペリメンタル・ジャズの最先端ともいえるミュージシャンが参加。
ジャズの新たな未来へと挑戦する、エッジの効いた野心作。山中自身の作曲によるオリジナル曲も3曲収録。



【開場】19時30分【開演】20時〜

ご予約 6,000円

2017年5月9日 10時39分14秒 (Tue)

5月13日(土)ザ グレート ハリー・ヒルマン Japanツアー

5月13日(土)


ザ グレート ハリー・ヒルマン Japanツアー
    「The Great Harry Hillman Band」from スイス

スイスより若手のエネルギッシュなグループが来てくれます。
全ての方に体験して頂きたい。

本人たちの希望により、格安の料金設定にしています。
学生の方は更に安くなっています。



ハリー・ヒルマンバンドは、スイスの若いジャズのトップを走る四人が集う、今期待のカルテットです。見事スイス国のプロモーションプログラムに取り上げられ、国内外を問わず多くの素晴らしいコンサートを成し遂げています。四人とも個々に若いばかりでなく、ヨーロッパのジャズを覆している多くのアーティストと組みながら自分のスタイルを磨き上げてきています。2015年にはセカンドアルバムをリリース、ホームページ上にも音源やプレスキット(英語)がございます。まだ日本ではあまり知られていない四人ですが、例えばドラムのドミニク・マーニクは日本のレビューにも注目され始めています




◆Open 20:00◆Start 20:30

チャージ 一般2500円、学生2000円

2016年9月5日 14時36分23秒 (Mon)

9月7日(水)  庵原良司オレバンド

9月7日(水)  庵原良司オレバンド画像
若い方は是非聴きに来て下さい。
とてもメロディアスなバントです。

9月7日(水)  庵原良司オレバンド

【出演】 庵原良司(sax), 伊藤志宏(p), 岸徹至(b), 波田野哲也(ds)

【料金】 一般3,500円 / 学生2,000円
19:30open 20:00start

庵原良司プロフィール
早稲田大学入学を機にアルトサックスを始める。
大学三年の時からテナーサッ クスを始め
四年の時にハイソサエティーオーケストラでヤマノビッグバンドコンテストに出場。最優秀ソリスト賞を受賞
主な活動歴、マンハッタントランスファー、SMAP、TUBE、KinKiKids、aiko、SOFFET等のツアーに参加。
aiko、SOFFET等のツアーに参加。
久保田利伸、相川七瀬、堂本剛、石井竜也、ピンクレディやCM等のレコーディング。

【予約・問】 mail.   bird6906@yahoo.co.jp