地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2014年12月 のアーカイブ

2014年12月9日 9時02分41秒 (Tue)

CBS、TKJ、RSB法の流れガイド

CBS、TKJ、RSB法の流れガイド画像 基本研修で使っている「キャリアサポート プログラムガイド」にキャリサポでの3つの手法の紹介と、【企画プログラム(例)CBS法・TKJ法・RSB法を主な手法とした流れ】が掲載されています。

昨年度、このプログラムガイドを「現状に合致させ、かつ各ステージのねらいを明らかにしよう」ということで、学生の有志に集まってもらって、改訂しました。ただし、TKJ法・RSB法については、完全に修正できていない部分もありました。

このプログラムガイドには、企画の高校に到着してから、学校を出るまでの流れや進め方のポイントが記載されていますので、もっともベースになるテキストです。

このホームページに「キャリサポ用語解説」を掲載していますが、その作成過程で、TKJ法・RSB法の流れが現状に合っていない、使っている用語が定着していないことが浮かび上がりました。

このことからも、第3回応用研修に間に合わせて改訂しました。

●その結果は、【情報ボックス】に「CBS、TKJ、RSB法の流れガイド」として掲載しましたのでご覧ください。

改訂のポイント

1 3つの手法とも、第1、第2、第3ステージとまとめたこと。
  第1ステージは、高校生入場からアイスブレイクまでを「オープニング」としました。

2 第1ステージのねらいは、CBS法では、【「今」までの自分を知る】
  TKJ・RSB法では、【テーマについて考える】としました。

3 第2ステージのねらいは、【語り手の体験談を聴く】、第3ステージのねらいは、【体験談を踏まえ、「これからの自分」を考える】として3つの手法とも共通です。

4 時間配分についても、現状を踏まえながらコンパクトになるように修正しています。

これからの企画の運営については、この3つの手法の流れガイドを基本として、実施していきましょう。


追伸、12月7日(日)に社教センターで基本研修、応用研修が開催されました。
※写真は、応用研修です。たくさんの参加者とお手伝いの方々、ご苦労さまでした。そして、ありがとうございました。

1月下旬には、来年度の実施校含むスケジュールが明らかになっていきます。

追伸2、12月13日(土)は「弘前大学高大連携シンポジウム」テーマが、「キャリア教育における高大連携の模索−キャリアサポートから見る高大連携」です。キャリサポメンバーのたくさんの参加を待っています。










プロフィール

プロフィール画像
自己紹介
キャリサポ連合は、大学生と高校生をむすぶ「キャリサポ」の活動を通して、会員の資質の向上と交流を図り、高校生及び大学生等のキャリア形成支援に寄与します。
県内大学キャリサポサークル紹介
弘前大学、青森公立大学、青森県立保健大学、青森大学、東北女子大学、八戸学院大学、青森明の星短期大学。
アクセス数
ページビュー数
QRコード
携帯用QRコード

カテゴリー