地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

お遍路さん用具

img_20150217-202024.gif
  • 白衣(びゃくえ)
    洋服でお参りの方も、上から「南無大師遍照金剛」とお大師さまのご宝号が書かれた白衣を着けましょう。

  • 金剛杖(こんごうづえ)
    弘法大師の分身として、大切に護持し、宿に着いたら、大師の御足を洗うごとく杖の先を洗い、床の間に立てる。
    (大師が橋の下で一夜をすごしたことがあり、それを尊び、橋の上で杖をつかない。)

  • 菅笠(すげがさ)
    「同行二人」と住所・氏名を書き入れ、「迷故三界城 悟故十万空 本来無東西 何処有南北」(まようがゆえにさんかいはしろなり さとるがゆえにじつぽうはくうなり ほんらいとうざいなく いずくんぞなんぼくあり)と書く。

  • 輪袈裟(わげさ)
    法衣である「袈裟(けさ)」は、仏さまをお参りする際に着用しましょう。(図は輪袈裟)
    輪袈裟をつけてお参りされている方が一般的です。

  • 念珠(ねんじゅ)
    数珠(じゅず)ともいいます。袈裟同様、仏さまをお参りする際は、必ず持ちましょう。

  • 頭陀袋
    修行時に用いる袋ことです。サンヤ袋ともいいます。納経帳、経本等お参りに必要な物をいれます。

  • 納札入(札ばさみ)
    納札(印刷の紙札、下記参照。)を入れるための袋です。

  • 納札(のうさつ・おさめふだ)img_20151116-175737.png
    白・緑・赤・銀・金・錦の色があり、八十八か所を回った回数で色が違います。0〜4回:白、5〜7回:緑、8〜24回:赤、25〜49回:銀、50〜99回:金、100回以上:錦の色の納札を使います。納札(印刷の紙札)には、住所、氏名及び年令を記人し、参拝した札所の納札箱へ入れます。また、遍路がお互いに交換したり、銘刺の役割にもなります。四国1周のお遍路では、約四百枚程度は必要です。(住所は悪用されるので要注意)

  • 経本(心経)、納経帖、笈摺、、線香、ろうそく、手甲、脚胖、地下足袋、合羽、手拭、風呂敷、負台
    (これらの他、認印、ノート、洗面用具、弁当箱、箸、ナイフ、針、薬 が必要となります。
    なお、納経帖のかわりに、集印の掛軸でもよいとされています。)

※ これらの用具は、仏具店のほか、第1番札所:霊山寺や、各札所の寺にある納経所等でも購入できます。

img_20151212-122403.png
クリスマス

プロフィール

親不孝のバカ息子
→ 親不孝のバカ息子です。
(親孝行すべきと気付いたが、両親とも既に他界し、時すでに遅し!)


性別:男
→ 40歳も半ばを過ぎた無精者

血液型:AB型
→ 自己中心的

自己紹介
 身体障害者の両親の間に五体満足で生まれたのに、自由気ままに生き、両親に苦労をかけっぱなし。
 そして、両親が他界し、どうしてよいか分からなかった私は、四国遍路の旅に出た。
 様々な人々と出会い、大自然の中での出来事は、筆舌に尽くしがたい。
 このサイトは、管理人が、お遍路の思い出を回顧するため、また、管理人と同じように、四国遍路の旅に出る(予定の)人が少しでも役立つよう、開設しました。