ブログ Blog

2017年5月6日 21時58分30秒 (Sat)

香木切り

香木というのは
想像をはるかに超えるくらい高価なものだそうです。
人差し指位の大きさで数十万円するそうです。
樹液がしみ込んだ香木を加熱することにより
とても良い香りがするのだそうです。

近年中国人が買い占めているそうです。
それだけ高価なものを切る鋸は、薄くて刃が細かくなければなりません。
この用途に合致したのが私の作ったミニ導突鋸のイバラ目でした。

昨日、来店された方は、今までいろいろなメーカーの鋸を試されたそうです。
アメリカのピラニアソー
うすさ0.1oのミニ鋸
どれも駄目だったそうです。


当店のミニ導突き鋸を購入されたのが
私がテレビに出るよりも前だったそうです。

香木の切りくずを分けて頂きました。
言われた様に紙に包まれた香木の粉末を燃やしてみました。
甘く香ばしいような匂いがしました。








 


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ Blog

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
ページビュー数