ブログ

2017年5月8日 23時37分57秒 (Mon)

あわや冤罪その2

連休明けの今日

警察から電話はありませんでした。
でもあれから
そのスーパーには行っていません。
接客が市内1番のお店でよく利用していたのですが
残念です。
当て逃げしたと警察に通報した人と同じ空気を吸いたくない
私の車のナンバーを知っているわけで
警察はおそらく
「犯人ではないですよ」
と、伝えてないと思います。
忙しそうでしたから
調べなければならない車はほかにも数えきれないくらいあるそうですから

だから、通報者は私の車を見かけるたびに
「当て逃げしたくせに何事もないように買い物に来ている」
と思うに違いない



警察からの電話は
当て逃げしたと断定的な言い方だったそうです。
身に覚えがなくても 言われ続けると もしかして ひょっとして
とありもしない罪を自白するかもしれない 

いろいろ考えさせられた連休でした。


(管理人)


 

コメント

冤罪

そんな経験がないので、うかつなことは言えませんが、怒りが収まらず、相手の謝罪がほしければ、名誉棄損で訴えるようなことを検討されては・・・、と思います。
そのせいで、スーパーに行かない、行けないと考える必要はないと思うのですが・・・。

他の方の意見も聞きたいです〜。
【2017年5月10日 09時23分 (Wed)】 |url|Hiroyuki

無題

Hiroyuki様

お久しぶりです。
せっかちで短気な鬼嫁ですが
怒りの感情よりも・・・疑心暗鬼

もしかしたら、ぶつけたのかも 気が付かなかったのかも
と連休中はくよくよしていて
「おまえも意外に気がちいさいな〜」
と夫が嬉しそうに言って優越感を楽しんでいるようでした。

【2017年5月10日 20時00分 (Wed)】 管理人

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
ページビュー数