ブログ

2017年5月22日 17時06分24秒 (Mon)

イベント終了の感想

上野公園でのイベントは天候に恵まれ、5月としては珍しい暑さとなりました。
テントの店の中の気温は30度以上になります。
浜焼き、焼き牛串、玉こんにゃくなどの温かいものは、あまり売れませんが、かき氷を売る店は繁盛していました。
当店も一生懸命営業しましたが、売り上げは昨年の半分ほどでした。
そもそも、都会でカマやノコギリを売ることが間違っているのではないか。
・天候は良い
・売り場も広い
・品物も豊富で安い
なのに、どうして売れないのだろう?
結論は、「いらない物は売れない」です。
なお、来年のこのイベントの時期は、12月の予定だそうです。
唯一の救いは、外国人観光客の方からたくさん買っていただいたことです。
帰りに上野の西郷さんの銅像見て志を大きく持たなければならないと思いました。

2017年5月18日 19時04分12秒 (Thu)

イベントin上野

img_20170519-082355.jpgimg_20170519-082450.jpg
今週末の土・日は東京上野公園で長岡市の物産のイベントがあります。 今、それに合わせて、ヤスリナイフと鎌をたくさん作っています。 天候に恵まれそうなので、遊びがてらおいでください。 動物園の入り口に向かって右側にテントの店がたくさん並びます。

2017年5月18日 19時00分09秒 (Thu)

山桜

img_20170519-081836.jpgimg_20170519-081959.jpg

昨日は父の90歳の誕生日でしたので、入院している父を見舞いに行きました。 相変わらず元気で、職員さんの作った誕生日プレゼントを持ち帰りました。 父は元気なころ、毎日裏山を3qほどウォーキングしていましたが、15年位前、山桜の小さな苗を見つけて庭に植えました。 それは今、高さ4m位になり、見事な花をつけました。 ソメイヨシノと違って、ピンク色が濃いのが特徴です。 山桜が咲けば父を想い出すことになるでしょう(まだ亡くなっていませんが)。

2017年5月14日 8時19分14秒 (Sun)

ペンキ塗り

img_20170514-092340.jpg
一昨日、工場に隣接する自転車小屋の屋根が錆びてきたので、ペンキを塗りました。 色はブルーです。
あまり回りの景色と調和しないような気がしましたが、明るい感じを期待してのことです。
朝から波板についているサビや汚れをワイヤーブラシで丁寧にこすって取りました。
さて、これからペンキの缶をもってはしごに上ろうと思ったときに、工場の玄関の石段にペンキをこぼしてしまいました。
「これなら軍手で拭えばきれいになるだろう」
ところが、水と違い、大きくペンキが広がりました。
「これはまずいことになった。どうしよう。ええい、石段をブルーで全部塗ってしまえ」
おかげで屋根に塗る分のペンキがなくなってしまって、またホームセンターに行って1缶買ってきました。
石段と屋根のペンキ塗りで夕方までかかりました。
慣れない仕事というものは、予想外の手間や失敗があるものです。
子供が小さかったころ、靴の裏についたペンキのために、町中を黄色にしてしまったというワニおじさんの絵本を読んであげたことを思い出しました。

2017年5月11日 18時24分17秒 (Thu)

プラスチック切り

昨日、自動車関連の仕事の方が来店されました。
「オーダーでカーナビやオーディオを特別の位置に取り付けるために、電動工具を使用するのですが、高速回転するせいで、プラスチックが熱を持って黒く変色してしまい、見た目が悪くのです」と言われました。
手ノコであれば、変色せずきれいに切れます。
数点、ミニ鋸の説明をした後、30ミリの畦挽きをお買い上げいただきました。
畦挽きは刃通りがカーブ状になっているので、平面状のプラスチックに切り込みやすいのです。
マニュアル通りの仕事では、なかなか世の中をわたっていくには厳しいとお話をされました。


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
ページビュー数