ブログ Blog

2017年7月27日 20時51分56秒 (Thu)

猫とTシャツ

img_20170727-205310.jpg

新しいシャツを着たので記念撮影
猫イラスト入りの白いTシャツ
やっぱり主役はシルクです。

この後
焼き入れの作業で
Tシャツは大量の汗でぐっしょり
体重も一気に3キロ近く減りました。
 

2017年7月27日 14時01分01秒 (Thu)

ヘビ

人間が蛇を嫌う理由・・・それは逃げても音もなく木の上にまでやってくるから・・・・・
小学生の頃、毎日のように学校から帰るとすぐに魚釣りに行きました。
近くの農家にある堆肥を少しほじくると、ミミズがいっぱいいました。
バケツにミミズを入れた空き缶を入れ、竿を片手に持って、自転車に乗って町中の魚のいそうな川を巡ります。
ある時、台風が来ているのに行きました。雨が降って来て川の水がだんだん増してきました。気を付けてはいましたが、運悪く、足を滑らせて川の中に落ちてしまいました。
早く岸に上がろうとしましたが、川の底は石でごつごつしていて滑ります。
必死になって岸に手をかけたところ、なんとそこに蛇がいました。
慌てて土手に上がって草藪をよく見ると、そこらじゅうに蛇がいるではありませんか。
腰を抜かさんばかりに逃げてきました。
それ以来、その場所には魚釣りには行きませんでした。
あれから半世紀、今朝工場の入口のアサガオの鉢の元に、長さ1メートルくらいの蛇を見つけました。
直射日光が当たらないし湿気もあり、隠れるには恰好の場所です。
蛇の嫌いな私は「ウワッー」と声を上げ、鳥肌が立ちました。
その後、所用で部落の公民館(神社)に行ったところ、正面入り口に大きい長い蛇の皮が土の上に横たわっています。
ここでもまた「ウワッー」と声を上げました。
蛇の嫌いな理由はあの小学生の頃の思い出があるのかもしれません。
おかげで金運に見放されて半世紀です。

2017年7月26日 15時39分24秒 (Wed)

にんげんさま

私のベッドをシルクがちゃっかり横取りして昼寝をしていました。
まるで人間様です。
プリンも同様です。
シルクは朝5時になると、私の寝ている枕元で鳴きながら右手で私の顔を撫でて朝食をねだります。
私が起きないと、だんだん撫で方が強くなり、最後には爪で引っかきますからたまりません。
そうなる前に顔をタオルケットで頭からすっぽり覆いますが、今度はだんだん鳴き声が大きくなるので、起きざるを得ないのです。餌をやったあと、猫トイレを掃除をして家庭菜園の見回りをします。
猫に早く起こされるので、夜は早く眠くなります。

img_20170726-154031.jpgimg_20170726-154218.jpg

2017年7月24日 21時17分31秒 (Mon)

我が家の家庭菜園のナス、キュウリ、トマト、ゴーヤが収穫できるようになりました。
その数を数えると合計60~70個くらいになります。
私でも育てられたという安心感とお得感と自慢したい気持ち、そして新鮮なうちに全部食べなければという貧乏根性。
収穫した日付けを書いた紙切れとともに冷蔵庫の野菜室に無理に押し込みます。
しばらくすると初めて植えたトウモロコシがなり始めます。
今日の新聞に入ってきたチラシを見て1本98円という値段に少しガッカリしました。

img_20170724-211819.jpgimg_20170724-211932.jpgimg_20170724-212033.jpg

2017年7月24日 21時01分15秒 (Mon)

新型片刃鋸8寸

新製品です。
新型両刃鋸の縦引きのない横引きだけの鋸です。
細工用に適しています。
・材質…安来鋼白紙2号
・刃渡り…225ミリ
・厚さ…0.45ミリ+アサリ
・鋸柄の長さ…270ミリ
・グリップテープの色…赤と黒の2種類
・価格…3780円(3500円+税280円)

img_20170724-210017.jpg


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ Blog

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数