貧乏くさい話

2017年2月21日 23時39分20秒 (Tue)

メールだけでも

手引き鋸職人。
パソコンもスマホも出来ない。
おぼえる気がない
出来なくても別に困らないと……


私が困るのです。時間がある時はいいのですが
只今夜勤中。先程赤ちゃんが産まれました。
今月はずっと忙しくてブログの更新が滞ってます。
お客様からの、ご入金や商品受け取りのメールにお返事できなくて申し訳ありません。


明日も夕方過ぎまで仕事です。
新聞の取材があるのですが私も一緒にとのことですが無理です。
メールくらい出来ないとボケちゃうよ〜😣

         さんばのボヤキ




 

2015年10月4日 19時59分56秒 (Sun)

ベンツ3台

商売というのは
ダメになると坂道を転がるように落ちていくものです。
石炭産業しかり
山一証券しかり
鋸産業しかり
そして、
人間の真価というのは
どん底で問われます。

ここで終わるか
這い上がることができるか

これを乗り越える力を養うために
教育というものがあります。

私には教育というものはありませんでしたが
代わりに
高3の担任の先生から言われた言葉があります。
前にも書きましたのでしつこいと思われますが、お許しください。
「小金はたまるかもしれないが、俗にいう町の商工業者の息子には、嫁の来てがない」
「大体高3の時点で収入が決まる。あはははは」

・・・・「は」が4つね俺それ覚えている・・・・・・聞き書き中のリクエスト

取りようによっては
ある時はなにくそという発奮材料に
またある時は引導を渡す言葉に
ずっと私の座右の銘となっています。

 以前、作家の曽野綾子氏が著書の中で述べていました。
「認められようとするから人生が辛くなる。認められなくてもいいという気持ちで生きれば、楽になる」

しかし、凡人はそんなわけにはいきません。
お金を沢山ためて一番になって人に認められたい、そして、自慢したがります。
前に2番でどこが悪いといった人がありましたが
一番になることにこそ価値があるのです。
会社員であれば課長部長と昇進の夢を見ます。
でも職人には肩書がつきません。
また一般的に学歴もありません。
従ってお金をどれだけ稼いで蓄えているかが
世間に認められる基準となります。

年がら年中働く
つまり、注文があるから働く
注文があるのは腕がいい証拠 と人に認めてもらえます。
でも、儲かったお金を表す預金通帳を他人に見せるわけにはいきません。
それで、ここでベンツの出番です。
1台では、杭の頭を叩かれる恐れがあります。
2台では、まだまだ叩かれる
3台になってようやく杭は出すぎて叩かれず、認めてもらえます。

私は、鍛冶屋で実際に3台外車を持っている人を知っています。
私は、ずっと国産の軽です。

シリアが大変なことになっているのに
こんな貧乏くさい私事の記事ですみません。

ブログをいつもお読みくださり
ありがとうございます。
私は、成績は振るいませんでしたが
倫理社会の科目は得意でした。
ひょっとすると哲学者に向いていたのかもしれません。


( 聞き書き )

2015年1月9日 22時12分14秒 (Fri)

多少儲かったお金で
新車を購入します。

ミニ鋸のおかげです。
ありえないと思っていたことが実現しました。
妻に
高額な品をプレゼントするという・・・

「まだ10万キロ越えしてないし〜まだいいよ〜」
と言われていたのですが、契約しました。
すると
タイミングよく
車が
おかしな音を立て始めて、いつ止まってもおかしくない状況になりました。
明後日、夜勤で30q離れた勤務先に向かえるよう
二人で車を受け取りに行くことにしました。

いろんなことが
繋がっているようで
仕組まれているようで
不思議なものです。


サラ金騒ぎで懲りているので・・・
ローンは、組みません。
従ってキャッシュ。
プラスマイナスゼロ
通帳の残高が、リセットされました。
心細い今日この頃です・・・


          (聞き書き)


 

2014年12月13日 23時37分20秒 (Sat)

クリスマスの思い出

クリスマス
img_20141213-234001.jpg
これは、おさがりのツリー(ただ)です。
猫がじゃれて落として壊れて
年々飾りが少なくなっていきました。
今年は、まだ飾っていません。

子供の頃の思い出

私の母(4年前に他界)は、節約家でした。
貧乏人の子だくさんの長女でしたので
お金を使わない性分でした。
穴の開いた靴下を何か所も繕って履いていました。

お菓子の詰め合わせのサンタの靴は、捨てずに
毎年使い回しで
最後は網の部分が切れていました。
またある年は、普通の靴下にキャラメルが入っていました。
3人の子供が男ばかりなので、ツリーを飾ったことのない
殺風景なクリスマスでした。

ケーキはロールケーキか
お饅頭でした。

そのように節約して
脇野町の15坪の中古住宅(旧派出所をリフォーム)から、
300坪の現在地に引っ越すことができたのでした。
                             (聞き書き)


 

2014年9月25日 12時59分54秒 (Thu)

上には上が

ミニ鋸の売り上げを預けに銀行に行きました。

私はATMより窓口派です。・・・機械が苦手です。(嫁)

私の前の人と担当者の会話

「2000万円を増やすには、どうするのが一番いいでしょうか?」

私は、
それを聞いて
お札を数枚預けるのが恥ずかしくなりました。・・・見栄を張ってます。(嫁)
「自分はなんて ちまちましているのだろう」

その人が終わるまで
私は小さく小さく目立たないようにしていました。


その人は
知り合いですが
私に全く気づきませんでした。

全く知らない人だったら
引け目に感じることはなかったでしょう。


                            (聞き書き)


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数