いろいろ

2017年8月16日 22時24分55秒 (Wed)

三島祭り

お盆の15、16日は地元の祭りでした。
16日は花火が上がります。

長岡花火で十分堪能したので
花火はもういいか
と平常通り仕事していました。

でも夕方になると
そわそわ うずうず

妻に誘われるまま花火鑑賞に行きました。







三島まつり




img_20170817-061928.jpg





img_20170817-061617.jpg
近くで観ることができるので、小さな花火も大きく観えます。
7号の花火が10号に
10号の花火が三尺玉に
感じられます。



img_20170817-061416.jpg
毎年感心するのは
花火客のマナーの良さです。

とても行儀がいい おとなしい

一般席に残されたゴミが全く見当たりません。
心が洗われます。郷土の誇り
よし 来年も花火を上げよう
という気持になります。
画像3枚目が中長鋸製販の4号花火(7,200円)です。
和風総本家で取り上げていただいてから毎年上げています。
ぱっと開いてあっという間に消えます。
私のようです。
来年も打ち上げます。



img_20170816-222140.jpgimg_20170816-221458.jpg

三島

2017年8月2日 8時56分11秒 (Wed)

夏野菜と花

地這え胡瓜

ひと月前に棚を作らなくてもよい品種の苗を植えました。
本当に地面の上に実がなっていました。
まるでカボチャやスイカのようです。


img_20170802-085939.jpg
バジル
大きくなって良い香りを放っています。
白い花が咲き始めたらその部分を摘み取ります。
こうすると他の部分から芽が出てきて葉が増えます。
サラダに入れて食べるとイタリア人になったような気分になります。

img_20170802-085843.jpg
朝顔
沢山咲き誇っています。
家の壁伝いにどんどん上に伸びています。
ゴーやと同様グリーンのカーテンとなり
暑さをやわらげてくれています。


img_20170802-085733.jpg     

2017年7月24日 18時27分19秒 (Mon)

じゃがいも

同級生のA君からジャガイモを頂きました。
掘ったばかりの新ジャガです。
妻がその日のうちに蒸してくれました。

皮ごと蒸すと茹でるより簡単でしかも失われる栄養分が少ないし美味しいです。
皮は簡単に手で剥けました。
ケチャップとマヨネーズを付けて食べました。
とてもホクホクしてこの上ない幸せを感じました。
高級料理でもないのに あまりのおいしさに
自然の恵みと友人に感謝しました。
友人は、私が家庭菜園でジャガイモを作っていないことを確認してから
持ってきてくれたのです。ありがとう。




img_20170724-182957.jpgimg_20170724-210741.jpg



 

2017年6月20日 11時18分43秒 (Tue)

火渡り

今週の日曜日、長岡市蓬平にある高龍神社の「霊峰大御神火祭」に行きました。杉の葉を高く積んだ櫓上のものを神主さんが何回もお祓いしたあと、火が放たれました。
img_20170620-213520.jpg
img_20170620-213637.jpg

img_20170620-213728.jpg
img_20170620-213813.jpg
img_20170620-213912.jpg
img_20170620-214002.jpg
img_20170620-214100.jpg
img_20170620-214157.jpg
img_20170620-214313.jpg
img_20170620-214449.jpg

その煙は竜の姿となって天に昇ってゆきます。
1時間くらいすると燃えかすは小さな炭となり、温度は下がり、そこに塩が撒かれました。
熱いのではないかと心配しましたが、大勢の方が素足でそこを渡っていきます。
私もお願いをしながら、火渡りをしました。健康と商売繁盛などをお祈りしました。
img_20170620-165344.jpg
img_20170620-165513.jpg


img_20170620-215608.jpg

img_20170620-220039.jpg

2017年5月8日 23時37分57秒 (Mon)

あわや冤罪その2

連休明けの今日

警察から電話はありませんでした。
でもあれから
そのスーパーには行っていません。
接客が市内1番のお店でよく利用していたのですが
残念です。
当て逃げしたと警察に通報した人と同じ空気を吸いたくない
私の車のナンバーを知っているわけで
警察はおそらく
「犯人ではないですよ」
と、伝えてないと思います。
忙しそうでしたから
調べなければならない車はほかにも数えきれないくらいあるそうですから

だから、通報者は私の車を見かけるたびに
「当て逃げしたくせに何事もないように買い物に来ている」
と思うに違いない



警察からの電話は
当て逃げしたと断定的な言い方だったそうです。
身に覚えがなくても 言われ続けると もしかして ひょっとして
とありもしない罪を自白するかもしれない 

いろいろ考えさせられた連休でした。


(管理人)


 


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ Blog

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数