2017年02月 のアーカイブ

2017年2月26日 21時50分29秒 (Sun)

梅の花

梅の花梅の花梅の花梅の花湯島天神の梅の花 子供から届いた画像。 とても綺麗なのでupしました。 猫がいるとほっこりします。

2017年2月24日 7時34分34秒 (Fri)

取材

昨日は

地元の新聞社の夕刊用の取材を受けました。

焼き入れと歪取りの作業と商品の撮影をしていただきました。

取材者はコピーライターの岩村さんです。

15年前に「手わざの職人」で紹介していただいたことがありますが

岩村さんはその本の著者です。

お願いしてシルクもカメラに収めて頂きました。

和風総本家ではカットされていたので今回は掲載されますように

今日の私がいるのは猫のおかげでもあります。

  (猫鍛冶屋)

2017年2月23日 23時08分02秒 (Thu)

猫の日に

猫猫の日に猫の日に猫の日に猫の日に
2月22日は
ネコの日でした。

2月7日の朝日新聞の「折々のことば」から引用します。

画家の谷川晃一氏の随想集「雑めく心」より

「ペットに話しかけている人は珍しくないが、犬や猫が幼稚なのではなく
飼い主の方が自分の幼稚性を楽しんでいるところがある。」

私もまったく同感です。

   (昔は猫が大嫌いだった職人)



 

2017年2月22日 20時25分03秒 (Wed)

ふるさと納税返礼品

昨年の10月から12月まで、ふるさと納税長岡キャンペーンがありました。
昨日、市役所からキャンペーンの結果報告がありました。
寄付額は、前年度の4倍、寄付件数は10倍。実数で7400件。金額は1億3000万だったそうです。
当社のサンドイッチフレームソーはわずか9件でした。
売れ筋商品はやはり消耗品
新潟県ならではの食。
酒、米、餅、米菓。
米を超えたのは肉。
商品掲載当日に完売したものもあるそうです。
ソーセージ、ローストビーフ。
肉は全国的に人気商品です。

当社の製品が一桁と惨敗した原因
それは
職人気質
自分の作った製品に気持ちが行き
商品の説明も品質の説明に終始し
その製品が何に使えるか、使い勝手がどうかの情報が欠けていました。
実際、サンドイッチフレームソーのパンフレットを作る時に、業者から指摘されました。

購入して下さる方の事を一番に考えなければならないのです。


  聞き書き (頭の中は金属質)

 

2017年2月21日 23時39分20秒 (Tue)

メールだけでも

手引き鋸職人。
パソコンもスマホも出来ない。
おぼえる気がない
出来なくても別に困らないと……


私が困るのです。時間がある時はいいのですが
只今夜勤中。先程赤ちゃんが産まれました。
今月はずっと忙しくてブログの更新が滞ってます。
お客様からの、ご入金や商品受け取りのメールにお返事できなくて申し訳ありません。


明日も夕方過ぎまで仕事です。
新聞の取材があるのですが私も一緒にとのことですが無理です。
メールくらい出来ないとボケちゃうよ〜😣

         さんばのボヤキ




 


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
アクセス数
ページビュー数