2016年07月 のアーカイブ

2016年7月30日 23時35分54秒 (Sat)

お色直し

お色直しお色直しお色直しお色直し
img_20160730-233738.jpg
お金がかかりましたが生まれ変わった我が家。
とても気持ちが良いものです。

ムラのない丁寧な塗り
見事な職人技です。


 

2016年7月30日 21時12分52秒 (Sat)

せっかち

img_20160730-211600.jpg

img_20160730-211833.jpg

img_20160730-211928.jpg

昨年、パプリカの苗を植えました。なんでも物凄い栄養があるらしいです。
ところが実がなってもいっこうに赤色や黄色に変わりません。
しびれを切らして緑色のまま収穫しました。
ピーマンと何ら変わらない 色づかないのは苗が悪いせいだ
と、決めつけていました。

今年も赤と黄色の品種のパプリカの苗を植えました。
7月の後半になっても緑鮮やかなパプリカ。
もう実が腐ってもいいからと、そのままにして様子を見ることにしました。

そして、今朝
何と実が色づいてきました。

「急いては事を仕損じる」

でした。  

(本人綴り)
 

2016年7月24日 0時37分34秒 (Sun)

猫 そして

猫のしっぽ

 



外壁工事完成間近です。
猫のしっぽ猫のしっぽ

 
 

2016年7月21日 23時42分19秒 (Thu)

縁起物

今朝、車庫の外壁に取り付けてある電気メーターの配線に、蛇の抜け殻が巻き付けられているのを見つけました。外壁工事に来ている業者さんに「いや〜上手に巻き付けましたね どこにありました?」と聞きました。すると、「東さんがやったのではないのですか?」と聞き返されました。職人さんが塗装している間に私がどこかで見つけて拾って巻き付けたと思っていたのだそうです。蛇が自分で配線を利用して脱皮したのでした。抜け殻は約1m20cm位の長さです。風が吹くと吹き流しの様にひらひらとたなびきます。私は蛇が大嫌いなのですぐに取って捨てることにしました。ところが、職人さんが「縁起がいいから残しておいた方がいい 金が貯まるぞ」と止めました。お金のない私は、良いことを聞いたと考えがすぐ変わり、そのままにしておくことにしました。(本人綴り)


img_20160721-235724.jpg

img_20160721-235804.jpg
位置的に燕の雛を狙って巣に接近している途中に脱皮したようです。
巣は無事です。

      (管理人)

2016年7月21日 21時56分04秒 (Thu)

爪切り

生後1カ月の時に迎えたシルク
可愛いので甘やかしたのと 仔猫同士のくんずほぐれずの遊びが少なかったのが原因か
気に入らないと思い切り噛む 引っ掻く 蹴る・・・凶暴猫に
歯はどうにもできませんが
爪は何とかなります。

img_20160721-215711.jpg



img_20160721-215802.jpg


img_20160721-215835.jpg
やめろ〜
img_20160721-215950.jpg
あくん ガブリ


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数