2016年04月 のアーカイブ

2016年4月29日 11時42分00秒 (Fri)

命日

4月29日は母の命日でした。
住職が8時42分に玄関のチャイムを鳴らしました。
母は5年前の全く同じ時間に息を引き取りました。
偶然の一致でしょうか

img_20160501-094213.jpg
弟夫婦から届いた豪華な花
花好きだった母が、傍にいるような昭和の日でした。
 

2016年4月27日 1時08分26秒 (Wed)

裏の桜

img_20160427-011458.jpg



img_20160427-011049.jpg
6月の受注再開に向けて現在ホームページの工事中です。
製品の画像の撮影を頼んだところ、裏の中学校の桜も撮ったのでと
ブログに掲載してほしいということでアップしました。

 

2016年4月19日 23時37分49秒 (Tue)

カメムシ

今年は暖冬だったせいか
カメムシ・・・ここらへんでは屁こき虫といいます。
が大発生。


今朝工場の戸を開けたら
カメムシに体液を頭にかけられました。
しばらく我慢して仕事をしていましたが
あまりの臭さに
家に戻り
全身に消臭スプレーをかけてみましたが
臭いがとれません。

仕方なくシャワーを浴びて着替えました。
朝シャワーもいいものです。

img_20160419-234439.jpg
img_20160419-234515.jpg

カメムシに天敵はいないと思います。
都会にはいない田舎の虫です。
カメムシを好きな人はいません。

 (聞き書き)

2016年4月19日 23時21分54秒 (Tue)

鋸と地震

中越地震

当時、売れない両刃鋸の在庫の保管場所はロッカーでした。
柄に入っていない刃は、30枚ずつ重ねて縦にして立てかけていました。
今から思うととても安定性を欠く保管方法でした。

本震の後、工場がどうなっているか見にいきました。
そこで、想定外の強さの余震。
激しい揺れでロッカーが倒れそうになったので
とっさに手でロッカーを抑えました。
「これが倒れたら刃が折れて 大損だ」
自分の命よりも鋸を守ることに必死でした。

外では妻の大声が聞こえました。
「何してるの 早く外に出れば!!」
でも我慢してロッカーを支えて続けていました。
鋸は2枚しか駄目になりませんでした。

この地域で一番の土蔵を工場に改造したので
倒壊するはずはないという自信がありました。

それ以後、鋸刃は横に寝かせて在庫しています。


   (聞き書き)


 

2016年4月19日 18時43分47秒 (Tue)

桜 猫 地震

img_20160419-184439.jpg
img_20160419-194955.jpg
img_20160419-195035.jpg

桜が散り
猫ありすが昨日逝きました。

寂しい晩春

でも住み慣れた我が家で子供に看取られて
幸せな猫でした。

地震が来ていたら

猫どころではなくなります。
それに
猫は一緒に避難はしてくれません。
きっと怖がってどこかに隠れてしまいますから。

次はどこに地震が来るのか
地震が来ないところはないでしょう


車中泊で亡くなられた方がおいでです。
エコノミークラス症候群

車中泊は骨盤高位で足を高くして
浮腫まないようにゆとりのある服装で
すごさないと


以前購入した期限切れの水は、捨てずにとっておくことにしました。
手洗い水等に使える
家屋倒壊に備えて水は1か所でだけでなく分散しておかなければならないようです。

お風呂の水は断水に備えて、新しいお湯を張るまで排水しません。

12年前の中越地震の時、残り湯でトイレを流しました。貴重な水です
でも貯水槽に残り湯を入れて、カビが繁殖したお宅がありました。


歯を磨いて口をすすいだ水をバケツにため
手の平1杯の水で顔を洗い、その水もバケツに
手を洗った水もバケツに
ある程度たまったらトイレに使いました。
入浴できないので洗濯物もあまり出ないので楽でした。(垢で死なない)

地元よりも甚大な被害を受けている地域があったので
被災している意識は全くなく
救援物資も取りにいきませんでした。
もうしょうがないな〜天災だもの
この時代に生まれたからしょうがない
戦争よりましと考えていました。

食べるものが無くなったら、山に食べられそうな草を採りにいこうと思っていました。
当時猫がいなくてよかったです。
2匹分の餌と猫砂の備蓄をしておかなくては

5月5日は父の命日です。
実家に行って御明かしのローソクを譲ってもらってきます。
停電に備えて
灯りと調理用です。




心が落ち着かない毎日です。
皆さんも備えは十分に


震度5以上の余震の頻発
本当に怖いです。



 


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ Blog

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アクセス数
ページビュー数