2015年11月 のアーカイブ

2015年11月30日 23時09分14秒 (Mon)

稼ぐ目的

月に3〜4回、父の様子を見に行きます。
しっかりした顔つきをしていますが、もう私の顔を見ても息子と認識できません。
オムツに触れないように、つなぎ服を着て廊下を往復しています。
余分に間食をしないのでスマートになりました。
暖かい院内で看護スタッフが見守ってくださっています。
おかげさまで、
私は安心して仕事に打ち込むことができます。
いつしか、父の入院費のために稼ぐというよりも、
父をケアしてくれるスタッフの皆さんのために稼いでいる
という気持ちに変わりました。

ありがとうございます。

  (本人綴り)

 

2015年11月27日 20時41分21秒 (Fri)

詰まり

汚い画像ですみません。
目立て機のセパレーター(漉し機)の不具合が生じました。
きっとこれはゴミが詰まっているにちがいない。
と確信しました。
何しろ20年も放っておいたのですから
錆びついたねじをやっとの思いで回して外しました。
案の定中にはヘドロがぎっしり詰まっていました。
機械も20年経つとこの有様ですから,
人間も血管が詰まって病気になるのもしかたがないなあと思いました。
この掃除する時間も鋸の価格に転嫁させなければならないのですが・・・・

               (聞き書き)
img_20151128-053202.jpg
img_20151128-053239.jpg
img_20151128-053309.jpg


今年の健診結果
悪玉コレステロールがかなりアップ

思い当たる原因

運動しない
夜遅くの間食
甘いコーヒー
よく噛まない
そして、
ストレス

お人よし
自分大好き人間
なので
自分を裏切る人はいないと
妄信しています。
だから何かあると
1日中悶々
グチグチ愚痴グチ
溜息

運動しなさいと
ステップで運動させたところ
2日やって
筋肉痛で体がだるい痛い
4〜5日何もせず
目を離すと夜遅くの間食

私も溜息です。

 (管理人)

 

2015年11月23日 21時50分35秒 (Mon)

新型両刃鋸

新型両刃鋸を製造中です。
在来の鋸の三分の1の値段です。

ミニ鋸が世に出る前まで、この製品とサンドイッチフレームソーに社運(会社ではありませんが)を懸けていました。残り少ないお金をつぎ込み、スッカラカンになりました。これから売り出そうという時に、和風総本家に取り上げていただき、ミニ鋸製造がメインになりました。そのため両刃鋸を製造する時間がとれません。新型両刃鋸の開発の狙いは、「修理目立て料金+送料で新しい鋸が買える」でした。何しろ目立て屋が国内から姿を消していったからです。

img_20151123-220316.jpg

画像は、左が研磨前の新型両刃鋸、右は在来の両刃鋸です。
在来は、板と首の溶接が必要です。
新型は、ご覧のとおり1枚板から作ります。

 

2015年11月23日 20時15分45秒 (Mon)

冬支度

冬囲いというほどの作業ではありませんが
柿の木が雪の重みで枝が折れないように、縄で吊りました。
また来年も美味しい柿を食べたいので
根元に礼肥を施しました。


img_20151123-202011.jpg

来春は、無花果の苗を植える予定です。

齢を取ると人は土に親しむようになります。
食い意地もはりますが・・・

     聞き書き
 

2015年11月19日 21時46分28秒 (Thu)

家庭企業

昔ばなしです。
在来鋸の売り上げが、だんだんと先細りになり、人の収入を羨む毎日。
 
こうなった大きな原因は、一つの取引先が売り上げの8割を占めていたからです。経営の安全上、今では3割以上越えてはいけないということを知っていますが、当時は相手先の言うままでした。もちろん専属的な下請け経営で、儲かった事もあり設備投資もできました。
ところで、『家庭企業というものは、夫婦揃って汗水流して働かなければいけない』という考えがありました。でももうそれは通じません。鋸産業が衰退してくると、夫婦でやっていた所から転廃業を余儀なくされました。鋸以外に収入源がないからです。私も結婚相手は、私の仕事を手伝ってくれる人が理想でした。でも、あまりにも低所得でしたので、この考えは捨てました。すると3低の所に3高の嫁が来ました。夫婦それぞれ違う仕事でしたから、私の収入の少ない所を妻が補い今まで生活してこれました。
 
ちなみに妻の名前の『祐』は『たすける』という意味で、これまで随分助けてもらいました。
実際は妻が補うというよりは、妻が主で私が補う
 
妻の収入に僅かな私の収入を足して、先の見えない鋸製造を細々続けることができました。
 
 


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数