2015年02月 のアーカイブ

2015年2月24日 20時39分02秒 (Tue)

介護

昨日
介護用品専門店に行って
つなぎのパジャマを1枚購入してきました。
4800円でした。

最近、ほぼ毎朝、
布団から着ているものまで大量の尿でぐっしょり
紙パンツを吸水性が最大の5回分に変えても
ぐっしょり

どうも寝ている間に
トイレに行く夢を見て
オムツを下げて排尿しているらしいです。

そこで
自分でパンツを脱ぐことができないように
つなぎを着せてみることにしたのです。

ところが・・・がっかり

かえって事態は悪化。
ファスナーが全部下げられ、
これ以上吸収できないくらい膨れ上がったパンツは引きちぎられていました。

結局、シーツと毛布カバーとパジャマは尿でぐっしょり
防水シーツから横漏れした尿で、敷布団の一部が濡れていました。


デイホームのスタッフさんにこぼしたら
我が家のように苦労しているお宅が少なくないそうです。

寝たきりだったら
どんなに楽か

着替えさせるのも一苦労です。


テレビでえごまが認知症の予防に効果が高いそうですので
早速、明日購入してこようと思っています。

息子が明日帰国予定。
息子たちには、私と同じような苦労はかけたくないものです。

            (聞き書き)



 

2015年2月22日 19時48分34秒 (Sun)

全盛の頃

img_20150222-203021.jpg
鋸産業が全盛の頃
三条市の所得番付1番は、鋸鍛冶でした。
電動鋸も替刃鋸もない時代ですから、鋸の値段は大工手間の3日分でした。
高くても泊りがけで買い求めにくる職人がいました。
今でいう半導体産業のようなものだったでしょう。
週1回、材料会社から鉄道コンテナで鋸の材料が運ばれてきました。
三条市では、鋸産業振興会というのがあって、約250業者からなっていました。
私の住む脇野町でも鋸業者が60軒ほどありました。
他にも会津や茅野市や土佐、三木市などが産地としてありました。
鋸産業の衰退は、林業にチェーンソーが導入されたころから始まりました。
このころから目立て用のやすりが売れなくなったと
やすりの製造会社の社長ががこぼしていました。
やすりの製造会社もかつては燕市に40軒ほどありました。
今では、2〜3軒に激減しました。
つまりそれだけ鋸の目立てをする人が居なくなったということです。
脇野町では、林業関係の鋸は、あまり作っておらず影響はあまりありませんでした。
大工の使う両刃鋸は、戦後の住宅ブームに乗って、どんどん売れ続けていました。
昭和58年の7月の組合全体の生産枚数が2万5千枚に達しました。
これが頂点でした。
35年で私だけが作れるだけの枚数になりました。
月10枚です。
いくら良い物でも10枚では、生活できません。
ほんとうにどん底でした。
世はバブルで景気がいいのに鍛冶屋の転廃業が続くので、町のいい茶飲み話になっていたようです。
人の不幸は蜜の味。
「鍛冶屋は景気がいい時、町中の飲み屋をはしごして、酒ばっかり飲んでいたせいでダメになったがいや」「勤めに行くのに朝家を出たら、鍛冶屋に『おめえ弁当持っていくら稼いでくるがいや』と馬鹿にされもんだが」
私が高校の頃、父は校長先生の3倍の収入がありました。
隣町のノミ、鉋の産地与板でも税務署にあげられる業者が続出していました。
家庭零細企業でも300万500万と設備投資を毎年する業者が何軒もありました。

鋸が刃物の中で一番高価だった時代でした。
 

2015年2月21日 22時42分12秒 (Sat)

認知症

img_20150221-224235.jpg

目を離した隙に
飲みかけのコーヒーカップに入れられたハタキ

う〜ん・・・・・・



最近、認知症を取り上げた番組が増えました。
録画だけはしています。
認知症になりたくないですが・・・

う〜ん・・・・・・・

 

2015年2月18日 23時56分36秒 (Wed)

ああ眠い

img_20150218-235745.jpg

ああ眠い

この後、自分の出ている和風総本家の録画を少しだけ観て、早めに休みました。
 

2015年2月16日 21時05分31秒 (Mon)

GDPプラス

GDPプラスのニュースを観て

「よしdash おらも値上げupするか」

だそうです。

少し楽になれば

ショートステイに義父を預ける余裕ができます。

もう限界を超えております。

たまには、夜ゆっくり休ませてあげたい

毎日のように

排泄物との戦い

朝も夕も夜も

最近、鼾が酷い

呼吸が止まらないかと

ひやひやものです。


         (嫁)


 


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ Blog

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数