2014年01月 のアーカイブ

2014年1月30日 21時52分25秒 (Thu)

楽器とミニ鋸

隣町(市内ですが)よりお越しのお客様。
ギター工房ではたらいている息子さんのためにミニ鋸を注文していかれました。 その工房には、ものすごい数のギター修理依頼があり、アルフィーのギターも手掛けているそうです。 



この間、ミニ鋸を購入された笛職人の方のブログを拝見しました。

「早速使ってみると、今までの苦労はなんだったんだろう!?と思うほどの切れ味。・・・・・この先、笛製作には無くてはならない鋸となりそうです。

ありがとうございます。lovely








 

2014年1月27日 23時35分28秒 (Mon)

憑りつかれたように

ここ数日、深夜まで工場にこもっているため、内線で告げました。

「いい加減やめないと寿命が縮まる。親(認知症、身体は頑健)より先に逝ってもらっては困る」
「やめないなら もうこのホームページは閉鎖する」


放映以来、幾度となく言った脅し文句。

そうしたら・・


「俺が死んだら工場の機械を売って、そのお金で施設に預かってもらってくれ」と・・絶対足りない


夕食時に見た顔は真っ白。憑りつかれているshock
きっと私が夜勤で不在の夜は、もっと遅くまで工場にこもっているにちがいない。

 昼間、ご近所さんに頼まれて、断わり切れなかった包丁の研ぎに取り掛かったら、柄の中のコミが腐っていたので溶接するはめになったそう

「普通15分で終了するのが1時間かかった。柄も交換して料金は1100円。研ぎはもうからない」

それなら引き受けなければ良いのに 断れない性分。

それにしても、研ぎは休むと張り紙をしてあるのに ・・・溜息sad





ミニ鋸を存命中に何丁作れることやら・・・・

ご注文下さった皆様、こんな状態ですのでかなりお待たせします。


img_20140128-000955.jpg
溶接部分をアップしてくれと頼まれましたので掲載しました。
「こういうこともできるんだ」
と、自慢したいらしいです。

                                         (鬼嫁)



 

2014年1月26日 9時07分24秒 (Sun)

研ぎもの

一昨日

15年来の研ぎのお得意様来店。

イベント仲間 包丁を購入してくださり、毎年研ぎを頼みに来てくれます。

栃尾のジャンボあぶらげ屋さんです。
img_20140126-093711.jpg


にわかに忙しくなった私の事情をよくご存じなので悪いと思われたのでしょう、あぶらげ3枚も持参してこられました。遠方からなので、お断りするわけにもいかないので、15分お待ちいただいて研ぎました。

その後、別のお得意様が研ぎの鋏hairsalon2丁お持ちになりました。一番の上得意様です。
でも、鋏は非常に手間がかかり2丁で1時間かかります。この方も遠方からお越しなのですが
・・・これは、たいへん・・・今度こそお断りしなくては・・

「もう研ぎは辞めることにした」

すると、

「そうか・・俺は今までずっと思っていたけど」
「おめさんがイベントと研ぎだけの収入でよく生活が出来てるなあ・・・」

「年収80〜90万位の収入しかなく今まで貧乏した分、俺はこれからその分稼ぎたいので、悪いろも了解してくれ」
「ああ  わかった  ほかに良いとこあったら紹介してくれ」
隣町の研ぎ屋さんを紹介しました。


                    (聞き書き)


 

2014年1月25日 22時03分54秒 (Sat)

ご注文に際してのお願い

こんばんは
ホームページをご覧くださってありがとうございます。

それから、
ご注文くださった皆様、ありがとうございます。
できるだけ早い時期に受注メールをお届けしたいのですが
私自身の仕事を抱えており(夜勤入りの日も明けの日も日中働いておりますので・・・年中無休)
ご迷惑をおかけしております。
落ちのないよう返信していますが・・・ちなみに今日も夜勤明けです。

sad


お名前、ご住所の記載のない方
具体的な納期をお知りになりたい方
商品発送をいそがれる方
送ったメールが迷惑メールに振り分けられている可能性のある方


そのつど確認メールも大変です。
ミニ鋸とクラフト鋸は、数か月かかるとしかお答えできません。
お待ちの方が大勢いらっしゃいますので、申し込み順です。
迷惑メールボックス?を確認されてから、お問い合わせくださると助かります。



                                           










 

2014年1月22日 20時22分55秒 (Wed)

刃物研ぎ 休みます。

img_20140122-202328.jpg

17年間、鋸製造を支えてくれた刃物研ぎ。
このまま続ける予定でしたが・・・


しばらく鋸製造に専念いたします。
いろいろな刃物を研ぐことで勉強になり新商品の開発に役立ったと思います。
 


プロフィール画像
手引き鋸職人  越後の鋸鍛冶のホームページです。
新潟県長岡市吉崎在住
鋸の製造から販売まで、一人でコツコツ営んでおります。

ブログ

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数