地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

トップページ

熊本地震支援活動について
 
 熊本地震の被災者の方々に、謹んでお悔やみとお見舞いを申し上げます。

 熊本地震における日本防災士会の支援活動につきましては、日本防災士会ホームページにおいて随時ご報告しています。

 日本防災士会ホームページ


■支部、会員の方々の支援について
 防災士会会員の方々から、被災地を見舞う言葉、支援活動の希望、熊本県支部への支援に関するご意見・お問合せを多数いただいています。
 益城町で、日本防災士会とともに活動したい方、現地入りして現地本部を訪問される方はできるだけ事前連絡の上、ご訪問ください。
 【連絡先】現地本部長 宮下・熊本県支部長 TEL:090-8760-8959
※現地入りする人以外は電話しないでください。


 以下は、現地で支援活動をしている、本県の吉水支部長から届いた写真です。

img_20160427-204805.jpg

img_20160427-204823.jpg
 
 
支部長ごあいさつ
 
img_20140327-191331.jpg

 鹿児島県は、風水害や火山の噴火等の災害が多い地域であり、個々の防災士でそれぞれの活動を行っていました。
 防災士一人ひとりではその働きに限界があり、知識を更新し、絶えず最良の資質を身につける上で、防災士間のネットワークが必要と感じていたところ、九州ブロック支部連絡協議会の協力をいただき、平成25年4月1日に設立することが出来ました。
 本会の活動は、会員研修会(座学・訓練等)を行うとともに他機関や日本防災士会及び九州ブロック支部連絡協議会主催行事にも出来るだけ参加し、スキルアップに心がけ、平常時には指導・講話に出向し、緊急時には受援体制を整え、県内外で支援活動を行います。
 また、県防災訓練や各地区の防災訓練にも協力致します。
 さらに、県は独自に防災センターを中心に専門・地域アドバイザーを設けるとともに防災推進員を要請し、県民の防災力向上に努めている。そこで、鹿児島県支部としても、県と目的は同じであるので、お互いに連携し、県民の安心安全な地域防災コミュニティづくりに貢献するために、会員が出来る範囲で無理なく活動を行い、息の長い支部活動を目指します。

 
特定非営利活動法人日本防災士会鹿児島県支部長 吉 水 康 夫
 


ご案内

名称
特定非営利活動法人
日本防災士会
鹿児島県支部
支部長(兼事務局長)
吉水 康夫
事務局
〒899-6205
鹿児島県姶良郡湧水町幸田1007
TEL・FAX:0995-74-5574
携帯:090-2589-4114
アクセス数
ページビュー数