地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

LINE絡みの事件6

大阪府議員LINEで中学生に威圧的メッセージ
2014年8月12日
大阪府議会の山本景議員が、LINEを通じて、政治に対する意見交換という名目のもと、知り合った女子中学生に威圧的なメッセージを送っていたことが発覚。山本議員が女子中学生らと出会ったのは、2013年10月交野市の祭りで中学生たちに名刺を配り、LINEでの交流が始まる。中学生らの生の声を聞くという名目で「お茶会」を企画したが、中学生は誰も参加しなかった。その後LINEのグループから外されたことで、「絶対に許さない」「徹底的にやる」といったメッセージを送信。女子中学生らが学校側に相談し、交野市が府議団幹部に抗議。山本議員は8月9日に記者会見を行い、「中学生から『死ね』『バカ』と言われて、文句を言った」と反論。しかし大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長が、処分を検討する考えを明かし、お茶会へ誘ったことについても「保護者の同伴が当たり前」と批判。その後、再び会見し「大人げない文言を送り、おわびしたい」と謝罪。11日、山本議員は大阪維新の会の幹部らと面会し、改めて事情を説明。その結果、「保護者や学校関係者に迷惑をかけたという認識が欠けている」などとして、12日付けで山本議員を除名。
 
16歳少女がリアルに見た「自分が殺した同級生少女の腐乱遺体」…LINEで喧嘩、バーチャルな罵倒の末に
2013.7.27産経新聞
 「人間じゃない。死ね」
 「殺したるわい」
 「おー来いや」
 スマートフォン(高機能携帯電話)の無料通信アプリ「LINE(ライン)」のグループチャットで6月28日、2人の少女が激しい応酬を繰り広げていた。その約2週間後、広島県警広島東署に16歳の少女が自首した。「友達を殺して山に捨てた」。LINEでの罵(ののし)り合いが引き金となり、この少女らが元同級生で同じ16歳の女子生徒を死なせ、山中に遺体を投げ捨てた。その後芋づる式に逮捕された男女6人は自首した少女の「LINE仲間」で、うち数人は女子生徒と面識すらなかった。LINEでつながり、LINEで怒った。少女はLINEで「うち逃げたいんよ」と“逃走宣言”までしていた。LINE上に踊る非現実なやり取り。しかし、少女らの凄惨(せいさん)な行為は、女子生徒のむごたらしい遺体とともに現実世界に現れた。
「LINEで悪口書かれ…」
 「どうしてこんなことで犯行に走ったのか。理解しかねるところがある」
 捜査関係者は合点がいかないといった様子だ。広島東署に自首し、死体遺棄容疑で逮捕された広島市東区の無職の少女は、県警の調べに対し「LINEで悪口を書かれて腹が立った」と犯行動機を話したという。
 この少女は当初、1人で元同級生の女子生徒を殺害し、遺体を遺棄したと話していたが、遺棄現場までの交通手段が明らかにならないなど、動機とともに不可解な点が多く、呉署捜査本部は当初から少女以外に、共犯者がいた可能性が高いとみていた。
 捜査本部が注目したのは、少女が友人らとやりとりするツールとして使っていたLINEの記録。LINE仲間やメッセージ内容を片っ端から調べた結果、少女の供述の嘘はあっけなく露見した。
 自首前日の7月11日、少女はLINEで「言い合いになり、首の骨を折って投げて捨てた」と暴行内容や動機を知人向けに明かした。「タクシーで行った」「1人でやった」など捜査と矛盾する内容もあるが、「首を絞めた」など、その後の供述と一致する部分も多い。
 さらに知人らによると、少女は知人に「LINEで言い合いになり、灰ケ峰に行って殴って蹴って、根性焼きをしたらあまり動かなくなった」と犯行の詳細を明かした。動機について問われると「よう覚えてないけど人間じゃないとか死ねとか」「『殺してやる』と言ったら『殺しに来い』といわれたので殺した」と、まるで日頃の雑談のような様子で説明していた。
共犯はLINE仲間、犯行時にもLINE使う
 交友関係を調べる捜査本部は、少女とともに遺棄現場に向かった男女6人の存在を突き止める。7月17日朝、このうち3人が捜査本部に出頭し、同日深夜に6人全員を死体遺棄容疑で逮捕した。
 6人のうち少年1人は少女の交際相手だったが、他は一見つながりがないようにもみえた。その後、数人が広島市や鳥取県内で共同生活を送っていたことや、普段からLINEで連絡を取り合う仲間同士だったことが判明した。
 自首した少女が死亡した女子生徒とLINE上で激しく言い争った6月28日未明、少女は女子生徒を呼び出そうと画策。LINEのやり取りを見て合流した広島県内の少女に、「遊びに行こう」と女子生徒へLINEでメッセージを送信させた。
 その後、広島市中区の待ち合わせ場所に現れた女子生徒は、呼び出し役の少女らが乗るワゴン車に乗り込んだ。その直後、隠れていた少女らが車に乗り込んで逃げ道をふさぎ、車を発進させた。車はそのまま呉市の灰ケ峰山中に向かい、到着までの間、少女らは女子生徒を後部座席の足元にうつぶせで寝かせ、上から踏みつけたり、蹴ったりする暴行を加えた。
 自首した少女は「顔や胸などに(たばこの火を押しつける)根性焼きをやった」と供述するなど、車内で激しい暴行を女子生徒に浴びせたようだ。
女子生徒への暴行を続けながら、車は遺棄現場に到着。少女らは女子生徒を山中で車から降ろし、さらに暴行を加えた。自首した少女は「殴ったり首を絞めたりして殺した」と供述。遺体は数人がかりで道路脇の林道に運び、崖下に投げ捨てたという。
自首のきっかけ、LINEと変わり果てた遺体
 捜査関係者によると、少女は犯行から自首するまでの間、再び遺棄現場を訪れていたとみられる。
 少女は犯行後、友人から「(被害者が)生きているかもしれないので、現場を見にいったほうがいい」と勧められたといい、遺棄現場に再び足を踏み入れ、遺体を確認したという。
 少女はその後の7月11日に母親に犯行を告白、翌12日に広島東署に自首している。連日の暑さや獣に食い荒らされたせいか、遺体はほぼ白骨化した状態で、簡易DNA型鑑定では身元が分からないほど損傷していた。捜査関係者は「変わり果てた遺体を見て、怖くなったのではないか」と話している。
 少女は自首後の心境の移り変わりもLINEに書き込んでいる。自首した12日、遺体がすぐに見つからなかったため県警は少女をいったん帰宅させた。だが、少女は「うち逃げたいんよ。つらすぎてやれんのよ。誰か足おらん」とLINEに書き込み、逃走をはかる。
 さらに、知人に「ものが見つかったら留置行く。家にかえっとんぢゃけど、逃げたいんよね」と送信。知人が「ものって?」と尋ねると、「したい」と返信していた。だが、逃走は失敗に終わる。母親の追跡と通報で警察官に発見され、14日に死体遺棄容疑で逮捕された。
 少女は逮捕前の13日、LINEのメッセージに「支えてくれとった皆にちゃんとゆっとかんといけんことがある」と書き込んだ。「うち、捕まるの嫌で逃げようとした。でも、捕まってすごい動揺しとる」「今ちゃんと事情聴取もしよる。皆裏切ってごめんね」などと、共犯者に向けたとみられるメッセージを発信していた。
LINE“顔の見える”メディア
 世界中で新たな情報交換のツールとして利用者が爆発的に拡大するLINE。逮捕された少女らのグループも頻繁に利用しており、グループチャットでの応酬が犯行の引き金となり、犯行時の連絡手段としても使われた。
 広島大情報メディア教育研究センター長の相原玲二教授(情報通信学)はLINEについて「メールの絵文字と違い、LINEのスタンプは種類も多く、豊富な感情表現ができる“顔の見える”メディア。手軽な連絡手段として若い世代ではごく日常的に使われている」と話す。今回、少女らが犯行でもLINEを利用していた点については「結局は使う側の問題。新しいメディアの登場に合わせて、規制をかけたり、利用する側への注意喚起を強めるなどの対応が求められている」と警告を発している。
 自首した少女と被害者の女子生徒は同じ接客サービス業をしていたとされ、2人の間には売上金の分配をめぐるトラブルもあったというが、犯行に至った経緯については今も不明な点が多い。
 また、共犯者の6人についても「女子生徒とは面識がなかった」「雰囲気でつい暴行に加わった」などと供述しており、捜査本部は殺人容疑を視野に捜査を進めているが、それぞれの殺意の有無や暴行への関与の度合いなど、解明すべき課題は山積している。

子どものスマホ・トラブル対応ガイド

2016年4月11日発売。 知っていますか? スマホの危険と対処法 教育現場・家庭で明日から実践できる情報が満載!...
発行年月日 2016年04月11日
定価 2,160円
(本体:2,000円)
 
編著者名 全国webカウンセリング協議会 理事長
安川 雅史/著
img_20160330-004937.gif
子どものスマホ・トラブル対応ガイド - web ...
shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info...50...
 
子どものスマホトラブル対応ガイド(予約) - 20163月下旬発売予定。現在予約受付中です。知っていますか? スマホの危険と対処法教育現場・家庭で明日から実践できる情報が満載! □「スマホ依存」「LINEいじめ」「悪質投稿」「リベンジポルノ」――

フリースクールみらいのつぼみ

 

フリースクールみらいのつぼみ

現在、不登校、いじめ、意欲減退、学力不振、家族・対人関係、ネット・ゲーム依存など、生徒とその家族を取り巻く地域社会は様々な課題をかかえています。

フリースクールみらいのつぼみは「課題を抱える生徒や保護者の方に寄り添い、支援を行うこと」「地域とのかかわりにより生徒や保護者の課題を解消し、社会で活躍できる人材を育成すること」を目的として開校しました。

私は教員時代に、様々な子ども達と接する中で、表層に表れない1人ひとりの苦悩や葛藤を深く感じていました。家族の事、友人関係の事、学校での事、自分でもよく分からない辛い事など、本人ひとりでは、立ち向かえない環境にいる子ども達とたくさんかかわりました。

そこで、私は、何かできる事があるのではないか、自分だけでも寄り添えるのではないか、という想いで今の活動を始めました。

学校現場を離れ、養護施設や少年院、児童自立支援施設、知的障害者の施設へ訪問すると、様々な子ども達が一生懸命生きていました。執拗ないじめにあった子ども、家族から見放された子ども、虐待にあった子ども、自分が必要とされていないと信じている子ども、結果として学校に通えなくなった子どもを、日々目の当りにし、子ども達には、心のよりどころ、安心できる居場所や支える人が必要だと痛切に感じました。

絶望してしまいそうな境遇の中、ひたむきに生きている子どもにもたくさん出会いました。私はこのような子ども達や保護者のために、私も成長し続けながら、力になりたいと想い、活動を続けています。

今の社会・世間の荒波を「自分の力で」乗り切り、将来、社会で自分らしく生きていける(貢献)できるよう、子ども達とその家族を支えていきます。

フリースクールみらいのつぼみは、私のこのような想いを実現できる「居場所」として活動して参ります。

  リベンジポルノニュース
リベンジポルノ」日本でも近年急増 - 日刊スポーツ
www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140512-1299962.html
 リベンジポルノの土壌は日本でも広がりつつある。警察庁によると、2013年に児童ポルノ禁止法違反(製造)容疑で摘発された797事件のうち、18歳未満の被害者に自分で撮った画像を送らせたケースは318件。前年の約1・3倍に増えた。
10代襲うリベンジポルノ ふられた腹いせ、ネット流出
asahi.com-2014/05/07
ふられた腹いせに、交際していた相手のわいせつ画像をインターネット上に流出させる――。「リベンジ(復讐〈ふくしゅう〉)ポルノ」と呼ばれる被害が増えている。いったん画像が流出すると拡散を防ぐのは難しい。被害者の大半は、10代の子ども ...
流出画像 消えぬ傷 元交際相手の復讐投稿 絶えず
東京新聞-2014/04/21
嫌がらせで、元の交際相手や配偶者のわいせつ画像をインターネットに流出させる「リベンジ(復讐(ふくしゅう))ポルノ」の被害が後を絶たない。投稿者が摘発されても、流出画像を消し去るのは至難の業だという。身近な人に画像を見られた ...
親子で正しいネットの知識を リベンジポルノなど被害防止
日本経済新聞
スマートフォン(スマホ)の普及を受け、子供のネット上のトラブルを未然に防ごうとする取り組みが広がっている。自治体が保護者を対象にした講座を開催したり、警察官が子供向けの出張教室を開いたり。いったんネットに投稿された情報は ...
ふられた腹いせに「リベンジポルノ」被害拡散
読売新聞 ‎
ふられた腹いせに、交際していた相手のプライベートな画像、写真などをネット上で公開する「リベンジ(復讐(ふくしゅう))ポルノ」の被害が広がっている。
 ネットいじめ・LINEいじめニュース
·  夏休み明けが危ない!LINEいじめに疲弊する子どもたち
ダイヤモンド・オンライン‎ -
現代の子ども特有のネットいじめ事情について、安川雅史・全国webカウンセリング協議 会理事長に話を聞いた。(聞き手/ ... LINEやTwitterといったSNSはもちろん、 オンラインゲームの依存症状態になっている子どもたちがたくさんいます。
·  夏休み明けが危ない!LINEいじめに疲弊する子どもたち 安川雅史・全国Webカウンセリング協議会理事長に聞く|DOL特別 ...
2013年09月13日 (金)リクナビ進学ジャーナル悪質化が止まらないネットいじめ。身を守るにはどうしたらいい!?
20138月27日(火)産経新聞手口巧妙化、減らない書き込み 監視にも限界
20138月26日(月)産経新聞ネットいじめ・・・消してもまた…無間地獄で人間不信に
20138月25日(日)産経新聞急増LINE 仲間内でエスカレート 自殺後も「お通夜NOW」
2013年8月4日(日)産経新聞LINEいじめ”の構造 届かぬ外部の目 「学校裏サイト」との違いは
20132月25日日経新聞わが子どう守る ネットいじめ・トラブルの実態  
ネットいじめ対応アドバイザー養成講座
全国webカウンセリング協議会・不登校児対応専門能力検定
全国webカウンセリング協議会設立
葬式ごっこ、裸の画像…中高生「LINEいじめ」の実態
http://dot.asahi.com/aera/2013120300029.html
LINEトラブル深刻 いじめや暴力の契機に
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/52231
進化するネットいじめ 今、怖いのはLINEの“外し”
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131017-00010003-jisin-soci
広がる“リベンジポルノ”
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2013/11/1121.html
わが子をストーカーからどう守る
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2013/12/16/01.html
リベンジポルノ:被害拡大 元交際相手の写真、ネットに
http://mainichi.jp/select/news/20131219k0000m040120000c.html
<子どもとネット>「ラインいじめ」 使い方 ルール決めさせて
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/kodomotonet/list/20130913.html
<子どもとネット>トラブル防ぐには フィルタリング 親の責務
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/kodomotonet/list/20130830.html
ネット依存の子どもたち<上> 「つながり」に縛られ
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/kodomotonet/list/20130815.html
ネット依存の子どもたち<下> 絶対悪視は逆効果
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/kodomotonet/list/20130817.html
下記から、東京で行われました人権シンポジウムの模様を見ることができます。安川は、LINEいじめについてお話させていただきました。
人権シンポシンポジウムin TOKYO
ネット依存 - ニュースJAPAN - フジテレビ
 誰も見ていないなら何をやってもいいのか?
 全国webカウンセリング協議会情報
不登校児対応専門カウンセラー養成
全国webカウンセリング協議会の紹介ページ
全国webカウンセリング協議会活動内容
全国webカウンセリング協議会いじめSOS
ネットいじめ・LINEいじめから子どもを救え
全国webカウンセリング協議会各種講座
LINEいじめ対策
LINEいじめ
広がるLINEいじめ、LINEトラブル
LINEいじめ相談事例
リベンジポルノ
リベンジポルノから身を守る対策
リベンジポルノ相談が増えた理由
リベンジポルノ相談事例
リベンジポルノ対策
流出画像 消えぬ傷 元交際相手の復讐投稿 絶えず
東京新聞‎
嫌がらせで、元の交際相手や配偶者のわいせつ画像をインターネットに流出させる「リベンジ(復讐(ふくしゅう))ポルノ」の被害が後を絶たない。投稿者が摘発されても、流出画像を消し去るのは至難の業だという。
2014年7月24日(木)毎日新聞 <青森高2死亡> LINEでトラブル「いじめ自殺の可能性」
http://sp.mainichi.jp/select/news/20140724k0000m040104000c.html
2014年7月22日(火)NHKあさイチ 要注意 自撮り画像でトラブル
http://datazoo.jp/tv/%E3%81%82%E3%81%95%E3%82%A4%E3%83%81/771423
2014年7月18日(金)NHK福岡 特報フロンティア 危ないネットの友達 あなたの子ども
は大丈夫?
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/frontier/back/back_140718.html
2014年7月12日 (土)日本経済新聞 LINEいじめ、親に通知 ベンチャーが見守りサー
ビス
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG12003_S4A710C1CR0000/
2014年7月12日 (土)東京新聞夕刊 親に通知 いじめ防げ LINE不適切やりとり
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014071202000242.html
■親と子のホッとネット大作戦
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kyoiku/syougai/hottonetto/hottonetto.html
2014年7月4日(金)TBSあさチャン
スマホに潜む危険・LINEいじめの実態
http://jcc.jp/news/8503572/
LINEいじめの実態を被害者が語った。LINEいじめ相談件数(全国webカウンセリング協議会)。LINEトラブル紹介(兵...
衆議院TVインターネット審議中継

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=43961&media_type=

いじめ問題講演会ケータイネット社会の落とし穴」 - あいこどもネット
 
ai-kodomo.net/aichi-kodomo/kodomo/eguide/event.php?eid=555
2013/06/28 - いじめ問題講演会ケータイネット社会の落とし穴 −ネットいじめからこどもを守る−」 講師: 全国webカウンセリング協議会 理事長 安川雅史氏 開催日(期間): 8月23日(金) ところ: アイプラザ半田 講堂 半田市東洋町1-8. TEL 0569-23- ...
 
ケータイネット問題講演会青少年育成施策推進体制充実強化事業岡山 ...
 
www.pref.okayama.jp › ... › 子育て・青少年 › 青少年育成・指導
2009/02/23 - 2月16日(月曜日)、内閣府と岡山県・(社)岡山県青少年育成県民会議の共催により、『ケータイネット問題講演会青少年育成施策推進体制充実強化事業岡山県研修会)』が開かれました。 当日は、全国webカウンセリング協議会理事長の ...
 
講演会いじめは意外と身近にある」を開催いたしました - 京都光華女子大学
 
www.koka.ac.jp/latestinfo_uni/detail.html?id=2013/02/122314
2013/02/12 - 1月18日(金)、短期大学部主催のシリーズ講演「伝統文化の講演・こころの講演」の一環として、安川雅史先生(全国webカウンセリング協議会理事長)を講師にお迎えし、「いじめは意外と身近にある」というタイトルでお話しいただきました
 
人権教育啓発推進センター ネットいじめ 〜子どもたちを守るために ...
 
www.tvac.or.jp › ボランティア・市民活動デイリー情報
2013/06/18 - 公益財団法人 人権教育啓発推進センターネットいじめ 〜子どもたちを守るために〜 【芝大門人権講座】 ... インターネット上の掲示板等を利用して、特定の児童生徒に対する誹謗・中傷が行われる「ネット上のいじめ」から子どもたちを守るため、 ...
  1. [PDF]
東山田中学校 部活動紹介ムービー上映& 「ネットトラブルネットいじめ ...
 
higashiyamata-pta.jimdo.com/app/.../開催通知(各校共通).pdf?t...
平成 26 年1月 31 日. 東山田中学校区保護者様. 横浜市立東山田中学校. PTA 会長 河原 恭子. 校 長 平野 真理子. 東山田中学校 部活動紹介ムービー上映&. 「ネットトラブルネットいじめ〜最新事情とその対処法〜」講習会開催のご案内. ―衝撃的な現状、 ...
 
情報ツールの適切な使い方 - 立教新座中学校高等学校 セントポール会
 
st-paul-kai.sakura.ne.jp/2013_lecture2.html
個人情報の管理方法、ネットいじめの対処などについてたくさんの事例をあげながら説明していただきました。 【事例】 (事例1)都立高校、女子高生 ブログにアップした不謹慎な画像が2ちゃんねるで拡散 (事例2)青森光星学園、野球部員 ブログにアップした飲酒 ...
 
FNNニュース: 「リベンジポルノ」に...
 
www.fnn-news.com › 政治一覧
リベンジポルノ」に対する法整備について取材しました。:交際中に撮った相手のプライベートな画像をインターネット上に流出させる、いわゆる「リベンジポルノ」が、今、社会問題化しています。...
 
広がるリベンジポルノ” - NHK 特集まるごと - NHKオンライン
 
www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2013/11/1121.html
2013/11/21 - 鈴木 「“リベンジポルノ”ということばを、ご存じでしょうか。 今、若者を中心に起きている問題なんです。 “リベンジ”とは“仕返し”という意味ですが、交際中に撮った相手のプライベートな画像、体の写真などを、ふられた恨みから、インターネット上に ...
 
6スマホで家族の個人情報「全部流出」…神戸 ... - MSN産経ニュース
 
sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/.../waf14031316240023-n1.htm
2014/03/17 - 電話番号やメールアドレス、住所、生年月日…。子供が気づかない間に、本人や家族、友人の個人情報流出させていたとしたら…。利用者の低年齢化が進むスマートフォン(高…
 
◇問い合わせ先:全国webカウンセリング協議会
【本部事務局】
〒105ー0014
東京都港区芝1ー5ー9住友不動産ビル2号館5階
TEL:03ー6865ー1911
FAX:03ー6865ー1918
URL: http://www.web-mind.jp/
Mail:info@web-mind.jp
理事長 安川雅史

QRコード
携帯用QRコード