地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ブログ

2015年8月31日 9時22分41秒 (Mon)

8月の終わり

 すでに2学期がはじまっている学校もありますが
今週から2学期の学校が多いだろう。

 これから未成年の自殺者が増えるのは
目に見えている。

 不登校者、いじめ被害者にとって
夏休みは無条件で
学校の恐怖から遠ざかれる時期だが
2学期開始前日こそ
恐ろしいものは無い。

 今年も
学校ぐるみで、いじめ隠ぺい紛いの
話がゴロゴロ出てきている。

 教師は仕事量が多いと言いながら
外部からの
仕事補助を拒否している現状を
考えると
悲劇は繰り返されるだろう。

 教育現場の
旧体制が改善しない限り
何も変わらない。

 

2015年2月22日 17時00分00秒 (Sun)

ご意見ありがとうございます

 ゲストの方から
管理人へ意見をいただきました。

 ゲストの方のように
ひきこもり=不登校
と捉えている人が多いと思いますが

 必ずしも
不登校の人間が
ひきこもりではありません。

少々偏見があるようです。

 学校には行かないが
釣りやサーフィンのプロを目指す人もいれば
家にひきこもっている人もいるのが現状です。

 まずは
不登校と
ひきこもりを
セットとする考えを是正していいくべきと
私は思っています。

※「みんなで交流・相談」掲示板への書き込み
だったのでブログの方で返答させてもらいました。

 管理人へのご意見などあれば
「管理人と交流掲示板」の方に書いていただければ
掲示板内でやりとりさせてもらいます。

2015年1月11日 11時11分11秒 (Sun)

不登校・引きこもりで得たもの失ったもの

 不登校・引きこもりをするには
いいこともあるし
悪いこともあります。

 いいこと・得たもの
1、決断力
2、判断力
3、継続力
4、やさしさ

 悪いこと・失ったもの
1、信頼
2、友達
3、恐怖心
4、体力

 探せばきりがないですが
ここで大事なことがあります。

 それは
得たものは失わないが
失ったものは得ることができる。

 これは非常に
大切なことだと思います。

 信頼や友達は
環境が変われば得られます

 恐怖心は
対抗心を生み強くしてくれる

 体力は
外に出るようになれば
自然とついてきます。


 私は沢山のモノを失ったが
失った以上のモノを得られたと感じています。

 
 だからと言って
不登校・引きこもりを推奨するつもりは全くありません
前記事に書きましたが
強い精神がなければ決断するのはとても難しいです
なのでこのような
辛く苦しい事を悩まない人生を送ってほしいです。

2015年1月1日 1時01分01秒 (Thu)

不登校の精神は弱くない

 不登校の人間は
学校にも行けない
弱い奴と考える人は多いでしょう。

 しかしよく考えてほしいのだが
学校に行きたくて行っている人はどれくらい
いるのだろうか?

 ほとんどの人が
「仕方ないから行く」
パターンが多くないでしょうか?

 行きたくないけど
周りの目
親の期待
将来への不安
友達や部活の仲間
などの
環境に流されて
嫌々やってる。

 しかし
不登校の人間は
親に怒鳴られたり
友達や仲間に笑われたり
近所の人に陰口言われようが
嫌なものは嫌だと
拒絶する
強い意志を持っている。

 傍から見れば
わがままに映るかもしれないが
10代の子供が
20代30代40代の人間と同じように
生きろと
強要するほうが
大人のわがままだろう。

 不登校とは
大人のわがままに対抗する
手段であり
自分の意志で決断しなければならないため
強い精神力がなければ
選択するのが難しい方法なのです。


プロフィール

ニックネーム
リョウ
自己紹介
中学時代3年間不登校。

20代で通信制高校に入学し卒業。

現在不登校相談等を行っています。
趣味
パソコン
ゲーム
座右の銘
失敗は成功の基

ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

カテゴリー

アクセス数
ページビュー数