地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

3S政策



3S政策

次のことによって、かれらの感情を解放してやり、彼らのわがまま勝手と感情的・肉体的な活動の中に放縦さを増やしてやる。

 1.メディア——特にテレビと新聞——を通じて、セックス、暴力と戦争を集中砲火であびせ続け、毅然と立ち向かう感情を軟化させる(心的・感情的にレイプする)。

 2.彼らが欲するものを——思考におけるジャンク食品のようなものを——過剰に——与えて、彼らが真に必要とするものを奪い取る。

 歴史や法律を書き変え、大衆を変質者がつくり出したもののとりこにさせる。このようにしてこそ、かれらの目や心を、その人間にとって必要なことよりも、自分とは無関係なでっちあげたものごとへそらせることができる。



 この計画を基本として、アメリカは、日本を弱体化させるために、様々な手段を使って、日本人を無知化してきた。日本文化の素晴らしさを気づかせず、アメ リカ礼賛を行なわせ、アメリカ文化を移入することにより、日本人本来が持つ素晴らしさを消滅させてきた。そして、アメリカ社会の悲惨な状況が、今、日本に 現われようとしている。

あなたも思い当たるふしがあるに違いない。あなたはすでに彼らの手のうちにあるのだから。


「彼ら」の3S政策も、日本において多大な成果を上げている。3Sとは、大衆を愚民化し、烏合の衆たらしめる三つのS、スポーツ、スクリーン、セックスのことである。

第十三議定書「彼らに事情をさとらせないために、われわれはさらにマス・レジャーを盛んにしなければならない。やがてわれわれの新聞で芸能、スポーツがも てはやされ、クイズも現れるだろう。これらの娯楽は、われわれと政治闘争をしなければならない人民の関心を、すっかり方向転換させてしまう。

第十三議定書「彼らが自分で何かを考案せぬように、我々は享楽や、遊戯や、音楽や、性欲や、民衆倶楽部等の方面を煽って誘導しなければならない。これによって、大衆の頭を其の方へ外れさせねばならない」

 こうして人間は次第に独立してみずから思索する能力を失い、すべてわれわれの考えるとおりにしか考えられないようになる。そのとき表面的にはわれらと関わりないようなものによって、彼らに新しい思想を提供する。」


 現代において、3Sのうちのスクリーンは、TVスクリーン、すなわちテレビを指している。

 現在のテレビ放送は、国民を無思考へと導く、暴力、スポーツ、グルメ、セックス、レジャー、お笑いといった享楽的情報以外、流さなくなってきた。軽薄短小なアメリカ文化が移入されたのである。
 これにより国民は、このような情報に流され、無知化し、彼らによってコントロールされているのである。


シオン長老の議定書
www.anti-rothschild.net/truth/part2/find.html

マスコミ

マスコミが極度に発達した現代社会においては、テレビの果たす役割が非常に大きく、容易に世論を形成、思想を統一することができ、その公平性、中立性が要求される。
 しかし、マスコミも一つの企業であり、その財政基盤であるスポンサーとしての大企業、あるいは国家権力などの影響下に置かれている。

 大企業や、国家を操る「影の政府」は、単に為政者側の情報をコントロールするのではなく、反体制側のメディアすら演出するのである。同時に、無関心層を ひきこむために中道的なメディアも送り出す。これにより、ほとんどの民衆を「彼ら」の情報の流れに組み入れることが可能となる。
 『プロトコール』ではこう述べられている。

「第一には、政府系の新聞雑誌を据える。その任務は、我々の利益を随時随所に代表することにある。第二には、半官的な新聞雑誌を据える。その使命は我々に 対して、無関心な人々を我々の味方に引き入れることにある。第三に、我々が据えるのは、表面上の反対党新聞であって、それは少なくとも、我々と対照関係に ある機関新聞を持っていなくてはならない。すると、我々の本当の敵は、この策謀の反対を真実と思いこみ、反対を唱える連中を同志と見て、自分たちの秘密を 彼らに提示するからである」

 つまり、わたしたちが日頃接する体制派新聞も、中道的な新聞も、反体制的な新聞も、全て「彼ら」が演出したものである。


教育

「彼ら」は『プロトコール』で「愚かな民衆が、浅薄に政治問題を研究するから、空想家や不逞の人民が生まれるのである」と述べ、教育をコントロールすることで、揺るぎない支配体制を作り上げようとしている。

第十六議定書「われわれは、青少年を当局に対して従順に育て、支配者を敬愛し、平和と安らぎを支柱として、信頼させるようにする。
「われわれは、古典と歴史の研究を廃し、未来社会の研究に眼を開かせる。「われわれは、人類の記憶からわれわれに都合の悪い歴史事実を抹殺し、非ユダヤ人政府の欠点を目立つように描いたものだけを歴史にとどめておく。
「彼らの思索力を隷属化させることは、すでに<視覚教育>と称する方法ではじめられている。この視覚教育の主な狙いは、異教徒すべてを、脳を働かせただけでは物が考えられず、絵を見なければ何も理解できない従順な動物にすることである。」

第二十四議定書
「われわれは、シオンの賢者たちが、いままであらゆる障害を乗り越えて、全世界の問題を処理し、人類の思想を導いてきた故知に学ぶだろう。それは、われわれが望む方向に人間を教育するということである。
「大学は、われわれ以外の力を結集する第一の場所だから、これを廃止する。そのうえで新しい綱領にもとづく新大学を創設しよう。学長や教授は、精細な秘密 計画によって養成し、この計画の枠から、一歩もはみ出させないようにしておく。彼らの任命には特別注意を払い、われわれの政府に完全に従属させるだろ う。」


 「影の政府」による日本の教育改造は、太平洋戦争後、GHQ、連合国軍総司令部を中心に行われた。

 GHQの民間情報局教育課の使命は、日本人の思想、生活、および行動の形態を変えていくように、日本の教育制度を利用することであった。そのために、必 要な教育改革を教育課が起案し、マッカーサーの承認を得た後、文部省を監督しつつ、教育制度に適用して、教育改革を達成させるという方法がとられた。

 戦後、日本人の教育は、アメリカ礼賛という形で行なわれ、また、長い歴史で培われた日本社会、日本文化の良ささえも否定するような思想を植えつけられたのである。

 戦後日本の学校教育は、知識詰め込み型の教育であり、日本人から、思考力、思索力を奪ってきた。そこでは、膨大な知識を詰め込まれ、ただ、与えられたことを要領よくこなす、ということに重点が置かれた。

 この、点数重点主義、偏差値重点主義は、一部のエリート選別を行ない、その他の大部分は、落ちこぼれというレッテルを貼られ、単純な肉体労働の供給源と して、教育され、無知化、動物化されてきた。また、一部のエリートにしても、自ら思索するのではなく、上の者から言われたことを能率的にこなす能力を身に つけるだけであった。

 その結果、日本人は自由な発想を奪われ、画一化され、個性を奪われてきた。あるいは、思考力を奪われ、無知化し、情報に流されるようになった。そして、これこそ、彼らが国民を支配する上で、好都合なものであった。


宗教

第十四議定書「我々が支配権を掌握した暁には、我々同族は、唯一の神を崇拝するわれわれの宗教以外には、いかなる宗教の存在も望まないであろう。(中略) 我々は他の宗教はすべて之を破壊してしまわねばならない。このため、無神論者の数が一時的に増すことがあるかもしれないが、それは我々の意図を妨げること にはならない」



アルバート・パイクの予言[未来計画]

アルバート・パイクは、南部連邦の将軍で、いくつかのインディアンと協定を結んだ人として知られています。また「KKK」の創始者とも言われています。1857年には、秘密結社イルミナティの最高幹部にまで登り詰め「黒い教皇」と呼ばれるようになったそうです。

 パイクが1871年に、イタリアの革命指導者、ジュゼッペ・マッチーニに送った書簡(手紙)には「世界を統一するために、今後3つの世界大戦と3つの大革命が必要だ」と書かれていたそうです。 


「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見の相違の 操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」

「キリストの教会と無神論の破壊の後、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる……」

d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20051109 

歴史に偶然なく、アメリカに策謀あり
 歴史上の出来事は、偶然に起こったかのようにわたしたちは思いこまされている。しかし実際は、すべて彼らによって仕組まれており、僕たちは実はだまされているのだ。真珠湾攻撃を仕組んだルーズベルト大統領はこう言った。

「政治の世界において何ごとも偶然に起こることはない。それは、そうなるように事前に計画されていた。それに私は賭けてもいい」



<ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」


<終戦の1年前、1917年3月にロシア革命が起き、300年にわたって君臨したロマノフ王朝は滅亡。ツァーリズム(皇帝が支配するロシア独特の専制政 治)は崩壊します。その後、労働党のレーニン率いる赤軍が革命を起こし、ロシアに世界最初の社会主義国家、ソビエト社会主義共和国連邦が成立します。


< 第ニ次世界大戦が始まったのが1939年。手紙が送られた68年も後のことです。『ドイツの国家主義者』をナチス、『政治的シオニスト』をユダヤ人に 置き換えるとわかりやすいと思います。1945年の終戦後、ソ連は東ドイツ、ルーマニアといった東欧諸国をはじめ、巨大な社会主義国家群を形成していきま した。そして1948年、パレスチナに『イスラエル国家』が建設されました。





新世界のためのアジェンダ

1)中東平和の完璧な、手のほどこしようのない瓦解。

2a)バチカンとエルサレムは、
  宗教テロリストたちによって破壊されるであろう。

2b)すべての宗教の世界的規模での崩壊。
  すべての宗教は禁止されるだろう。
  宗教は、家庭の外では、実践されることは出来ない、
  説教することは出来ない。

3)世界中の平和と安全の宣言に続いて、
  国際連合は、臨時単一世界政府を樹立するであろう。

4)新しい単一世界国家の市民が出現する。
  英国(グレート・ブリテン)、中国、米国、の政府は、
  突然、組織的に瓦解する。
  その他の世界は、無政府状態へ。
  善き意志と真実に従う者のみが生き残る。

5)新しい政府機構は、14万4千人(144.000)のエリート官僚と
  600万人プラスアルファーの役人が支配するであろう。

6)新世界が創出されるにつれて、大量掃討作戦が開始されるであろう。
  経済システムは復活されるであろう。
  インフラストラクチャー(日本語でライフライン?)は再建される。
  疾病と病気は消滅するであろう。
  歳をとることは逆転するであろうし、
  歳をとること自体がとまるであろう。
  一つの新しい復元された人間の家族が
  徐々に地球をパラダイスの状態にするであろう。




人間牧場化計画

1)委員会指揮のもと、ワンワールド政府=新世界秩序(NWO)を確立する。

2)すべての国民国家のアイデンテイテイ・民族性と民族的な誇りを完全に粉砕する。

3)世界の大宗教、特にキリスト教の壊滅を計画し、実行する。

4)マインドコントロールによって人間を管理・コントロールする手段を確立する。

5)脱工業化ゼロ成長政策に基づき、すべての工業化と核エネルギによる電力供給を廃止する。ただ しコンピュータとサービス産業は免除する。

6)ドラッグの使用を奨励、最終的には合法化する。ポルノを芸術として公認・日常化する。

7)ポルポト政権(カンボジア)の実験を応用し、都市の人口を激減させる。

8)科学の発達は委員会が必要と認めるものを除き、一切抑制する。特に標的とするのは核エネルギーの平和利用で、委員会手先の新聞(ニューヨークタイムス、ワシントン・ポスト、タイムスなど)は 核融合技術を忌避する。

9)先進国には局地戦争を起こし、第3国には飢饉と疫病を広めて2050年までに30億人の“無駄飯くい”の人々を殺す。

10)ローマクラブが採用した脱工業化零成長政策により仕事が縮小した結果、厖大な失業者を発生させ道徳心を低下させ、労働者の生産意欲を失わせる。家族という共同体を根底から揺るがし破壊する。

11)意図的に危機的状況を次々に起こしそれを操作・管理して、委員会を除く全人類が自らの運命に対して無力感しかもち得ないようにする。

12)新たな“破壊的カルト”を増産し続け、すでに役目を果たしている連中(ビートルズやローリングストーンズなどの邪悪なロック・グループなど)を支援する。

13)キリスト教助成の宗教的義務と偽り、キリスト教根本主義の信仰を後押しして“ユダヤ選民思想”の神話を当然のこととして人々に受け入れさせ、シオニズム国家イスラエルに貢献する。

14)ムスリム同胞団、イスラム原理主義、シーク教などの宗教的・破壊的カルトグループを圧迫し、マインド・コントロールの実験をする。

15)信教の自由という思想を世界中に輸出し、既存の真摯な宗教、とりわけキリスト教の根底を揺るがす。

16)世界経済の全面的崩壊の原因を作り、政治の全面的な混乱を引き起こす。

17)米国の内外政策をコントロールする。

18)国連(UN)、国際通貨基金(IMF)、国際決済銀行(BIS)、国際司法裁判所のような超国家制度を強化する。

19)すべての政府中枢に侵入し、政府が代表する国家主権を内奥から破壊する。

20)世界的テロリスト・グループを組織し、テロ活動が起きた際テロリストと当事者の交渉に介入する。

21)米国および世界各国の教育をコントロールし、破壊する。これは“結果本位教育”という政策によって具現化される。

aumer.wordpress.com/2007/10/08/%e7%ac%ac%ef%bc%94%e7%ab%a0%e3%80%80%e7%b5%b1%e4%b8%80%e4%b8%96%e7%95%8c%e6%94%bf%e5%ba%9c/



偽コダイの黒い教典より抜粋

プロトコール 十三
 かれらがかかずらわっていることを解き当てさせないように、われわれは娯楽、競技
、ゲーム、色事、遊び場をあてがって、更に政事から遠ざける……そのうち、われわれ
は新聞を使って芸術、スポーツなどありとあらゆる種類の競争を始める。こういうこと
に関心が向けられれば、われわれがかれらと争わなければならない問題から、かれらを
完全に遠ざけるだろう。

プロトコール 一
 飲酒で馬鹿になりアルコール漬けになった動物どもを見よ。自由がかれらに節度なき
飲酒の権利をもたらしたのである。それはわれわれやわれわれ一族の歩む道ではない。
ゴイム々はアルコール飲料に酔いしれ、かれらの若者たちは因習陋習とごく若いうちか
ら性的堕落に痴呆状態となって成長する。


『静かなる戦争のための沈黙の兵器』より
○機密を保護する単純な方法は大衆を重要でないことに引きつけておくことである
 沈黙の兵器の機密を保護し、大衆コントロールをかちとる最も単純な方法は、一方で
大衆には基礎的なシステム原則を知らしめないようにし、他方で大衆を混乱させ、無秩
序にさせ、ほんとうは少しも重要でないことに引きつけ続けておくべきだということは
、経験にてらして証明されてきた。このことは、次のことによって達成される。すなわ
ち・・
(1)公共教育では、数学、論理学、システム設計ならびに経済学などは程度の低いプ
ログラムを植えつけ、技術的創造を妨げることによって、かれらの精神を武装解除させ
、精神的行動をサボタージュさせる。

(2)次のことによって、かれらの感情を解放し
てやり、かれらの我がまま勝手と、感情的・肉体的な活動の中に放縦さを増してやる。

�メディア・・特にテレビと新聞・・を通じて、セックス、暴力と戦争を集中砲火で浴
びせ続け、毅然と立ち向う感情を軟化させる(心的・感情的にレイプする)。

�かれらが欲するものを与えて・・過剰に・・思考に「カロリーが高いがまずい食品」・・かれ
らが真に必要とするものを奪いとる。

(3)歴史や法律を書き変え、大衆を変質者が作り出したもののとりこにさせる。このようにしてこそ、かれらの目や心を、その人間にとって必要なことよりも、自分とは無関係なでっちあげたものごとへ逸らさせることが
できる。<陽動作戦‥基礎戦略>

静かなる戦争のための沈黙の兵器全文
asyura2.com/data002.htm

●家畜には餌!セックスも餌!

シュミレーションゲームの途中だった。条件は以下。
(目的)大衆を操作して(何か)を達成する。
(期間)100年、200年のオーダー。
       (なぜそんなことが出来るの?解説は後々。)
(場所)地球、とりあえず日本
(お金)操作する対象の一つ。

先にテクニックとして、(隠れる、事実を教えない、問題をそらす、数を支配
下に置く、政治屋を囲う)をあげた。ここでの要点は、「大衆には情報を与え自ら
判断している。と言う状況を作る。情報によって操作する」と言うことであった。

では、他に自分が大衆を操作する場合次に何を考えますか?操作されるべき対象は
自分とは全く関わりのないものと考えた場合…

大衆が、自分たちを批判しない状況を作り出す、あるいは、自分たちのやっている
ことに気づかない状況を作り出すと、うまく行きやすいと思いませんか?

そこで、人間の欲望を利用しましょう。まず、セックス。性的なものが絶えず回りに
存在していた場合普通の人間が何か問題を発見することが出来るでしょうか?あなた
は自信が有りますか?あなたが男性だった場合周りには絶えずセックスを意識した綺
麗な女性が存在しているとして、こちらが動けばすぐにセックスが出来る状態で…
または、少しのお金を出せばすぐに性的な快楽が得られる状態で果たして社会的な問
題をえぐり出すことが出来るでしょうか?なかなか難しいものがあるなぁ、私は。
それが、社会全般にみんなセックスのことを考えて、セックスの情報を与えられてい
れば問題の解決はほとんど不可能か?とも思えてしまう。

このセックスと同じようにスポーツと、グルメを使って大衆を操作してしまいましょ
うか?今日も周りの人と話す話題と言ったらセックス、スポーツ、テレビ。テレビの
内容を検証してみるとセックス・スポーツ・スクリーン・グルメ。社会の問題
は誰かがうまくやってるさ、俺には関係ない。と、思わせておけば大衆はあなたの思
いのままです。

極論すれば彼らは大衆を家畜としてみているのかもしれない。家畜にはある程度の
餌を与えておけば、あまり文句は言わないものね。

 

ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数